トップページ > 公募新人賞一覧 > ちよだ文学賞 > 2011年−第6回 ちよだ文学賞

ちよだ文学賞

2011年−第6回 ちよだ文学賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

ちよだ文学賞(ちよだぶんがくしょう、CHIYODA BUNGAKU SHO)は、東京都千代田区が主催する文学賞である。ちよだジュニア文学賞についても、本項で述べる。

第6回—2011年(応募総数:393)

その他の回のデータ(全データ一括表示

ちよだ文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

ちよだ文学賞関連つぶやき

NovelAwardあと593 日『第12回ちよだ文学賞』〆切:2017年4月30日枚数:40字×40行で30枚以内大賞:100万円、書籍化審査員:角田光代、唯川恵、逢坂剛/https://t.co/9SoNyQVs82
tokyowriter00東京作家大学の現受講生の皆さん、受講生だった皆さんの成果✨HPにはまだ掲載されていませんが最近では、藤本義一文学賞 優秀賞 藤懸義章さんちよだ文学賞 千代田賞 岡田三千代さんなどなど…… https://t.co/5ctnbZi8W0
chiyodaisan九段下の「九段生涯学習館」で今月18日まで、恒例の「千代田区文化芸術の秋フェスティバル作品展」が開催されています。力作の芸術作品が多数展示されています。映像は「第10回ちよだ文学賞」の千代田賞も受賞されたことのある樋口鳳香さんの水… https://t.co/BRniuaXzJt
tankasyou第14回ちよだ文学賞【2019年4月30日締切】 https://t.co/yamaeGXhRa #創作 #文学 #賞
azanayukihilaエロゲのやり過ぎか、学生時代に頓挫したちよだ文学賞に出す作品手直し始めると言葉遣いがエロくなるのダメだな。エロくなるっていうか、安易にえちえちな熟語を入れちゃうっていうか。
wahashi_mikiちよだ文学賞をいただきました。憧れの逢坂剛先生、角田光代先生、唯川恵先生とお話しできただけでも宝物なのに、大好きな神保町で大切な創作仲間や友人、家族に囲まれ、その場にいらっしゃらなかった方々からもお祝いや激励の言葉をいただき、本… https://t.co/GnqlSSTtSD
narita_narico山村小説教室の同門、訪橋美喜さんが、この度ちよだ文学賞を受賞されました!訪橋さん、まことにおめでとうございます✨めでたいつづきで嬉しい
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)