トップページ > 作家名一覧 > のから始まる作家名一覧 > 望公太

望公太

望公太さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

望 公太(のぞみ こうた、1989年。横浜国立大学卒。ペンネームは太公望に由来する。
2011年2月、横浜国立大学在学中に『僕はやっぱり気付かない』で、第5回ノベルジャパン大賞(2014年現在のHJ文庫大賞)金賞を受賞する。
同年4月、『Happy Death Day』で、第3回GA文庫大賞優秀賞を受賞する。
同年8月、『僕はやっぱり気づかない』(HJ文庫、『僕はやっぱり気付かない』改題)でデビューする。
同年9月、『Happy Death Day 自殺屋ヨミジと殺人鬼ドリアン』(GA文庫、『Happy Death Day』に副題付与)が発売される。望は本書のあとがきに「この作品は僕の処女作」と記した上で、「僕のデビュー作はそちらの作品(『僕はやっぱり気づかない』)になるのですが、前述の通り処女作はこの作品なので、なんだか不思議な気分です。」と記している。
2012年、横浜国立大学を卒業する。
同年6月に1巻が発売された『異能バトルは日常系のなかで』(GA文庫)は、2013年5月にドラマCD化、同年7月に漫画化、2014年10月にテレビアニメ化された。

望公太新刊

  • 発売日
    2017年6月20日
  • 書名
    ラノベのプロ!2 初週実売1100部の打ち切り作家 (ファンタジア文庫)
  • イラストレーター
    しらび
  • 発売日
    2017年3月14日
  • 書名
    最強喰いのダークヒーロー 3 (GA文庫)
  • イラストレーター
    へいろー
  • 発売日
    2016年12月20日
  • 書名
    ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家 (ファンタジア文庫)
  • イラストレーター
    しらび

受賞歴

望公太関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

望公太関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

QMA_LN_bot【並べ替え】2011年の第5回HJ文庫大賞で「僕はやっぱり気付かない」でで金賞を受賞しデビューしたライトノベル作家は?→望公太 |・x・)<初見殺し。太公望ではない。のぞみこうたらしい。
bro_qma_guromon[アニゲ(8%)]2011年の第5回HJ文庫に大賞にて「僕はやっぱり気付かない」で金賞を受賞してデビューを果たしたライトノベル作家は?→望公太
tsubasansu【Happy Death Day2 マーダラーズカーニバル (GA文庫)/望 公太】微妙だったなー。シドがいないとダメですな。何かなー、物足りないね。由に魅力が無いのがいけない。 →https://t.co/TZvSzfwa0A #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
望公太さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)