トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 芦沢央

芦沢央

芦沢央さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

芦沢 央(あしざわ よう、1984年2月13日 - )は、日本の小説家・推理作家。東京都生まれ。千葉大学文学部卒業。
2000年ごろから文学賞への応募を続ける。出版社勤務を経て、2012年、「罪の余白」で第3回野性時代フロンティア文学賞を受賞し、小説家デビューする。選考委員の池上永一は「切り札の多さが魅力の作品だ」「手札の豊富さで読者を飽きさせない」、山本文緒は「エンターテインメント作品に紛れこませようとしても滲んできてしまう、この著者の只事ではないエネルギーを私は感じた」と評した。
2015年、「許されようとは思いません」で第68回日本推理作家協会賞(短編部門)候補。同作を収録した短編集『許されようとは思いません』が2016年版「週刊文春ミステリーベスト10」で第7位、「このミステリーがすごい!」2017年版で第5位、第38回吉川英治文学新人賞候補に選ばれた。

芦沢央新刊

  • 発売日
    2017年10月20日
  • 書名
    猫ミス! (中公文庫)
  • 発売日
    2017年8月31日
  • 書名
    バック・ステージ

受賞歴

芦沢央関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

芦沢央関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

shitanatsu精神が弱るのは活字が足りないからだ休みになったら古本屋で買い漁ろう絶対買いたいメモ塩田武士 罪の声芦沢央 許されようとは思いません竹本健治 トランプ殺人事件辻村深月 かがみの孤城麻耶雄嵩 螢あとはジャケ買いかなー早く本に埋もれたい
sho8banban「悪いものが、来ませんように」芦沢央最後のどんでん返しが評判という事で買った一冊。確かに驚いたけど、結構早い段階でばらしちゃうから衝撃度が半減。話もなかなか進まないし、ずっとドロドロしてて読み進めるのが辛かった。終わり方も後味が… https://t.co/7xZqNyFB2E
nishierika_111「罪の余白」は読んでたけど、この作品で完全にやられてしまった、、芦沢央さん。この「悪いものが、来ませんように」すごい話。どんでーん!ひっくり返りたい方おすすめ。これから芦沢さんの本読み漁ります
nekonoizumi徳間文庫12月。「空中楼夢裡庵こと八丁堀定町廻り同心の富士宇衛門が、江戸の風物詩をめぐる不可思議で魅惑的な事件と対峙する。(解説:芦沢央)」⇒泡坂妻夫『夢裡庵先生捕物帳 上・下』 https://t.co/sEHboJBXYB https://t.co/DZF939Gn1Y
imaginewtokzk【読了】「バックステージ」芦沢央(角川書店)上司の背任行為の証拠探し、気になる彼女との恋の行方、愛する我が子の学校生活、老女優の認知症疑惑、それぞれの舞台裏(バックステージ)が見事につながる連作短編集。多少無理めの展開も、軽く楽しく許せます!
konomysmatome【このミス2017】第5位『許されようとは思いません』芦沢央https://t.co/KQYUPUwpPq#このミスhttps://t.co/sPh8thxMDN
yulisea16今は芦沢央『今だけのあの子』を読んでます
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
芦沢央さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)