トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 芦沢央

芦沢央

芦沢央さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

芦沢 央(あしざわ よう、1984年2月13日 - )は、日本の小説家・推理作家。東京都生まれ。千葉大学文学部卒業。
2000年ごろから文学賞への応募を続ける。出版社勤務を経て、2012年、「罪の余白」で第3回野性時代フロンティア文学賞を受賞し、小説家デビューする。選考委員の池上永一は「切り札の多さが魅力の作品だ」「手札の豊富さで読者を飽きさせない」、山本文緒は「エンターテインメント作品に紛れこませようとしても滲んできてしまう、この著者の只事ではないエネルギーを私は感じた」と評した。
2015年、「許されようとは思いません」で第68回日本推理作家協会賞(短編部門)候補。同作を収録した短編集『許されようとは思いません』が2016年版「週刊文春ミステリーベスト10」で第7位、「このミステリーがすごい!」2017年版で第5位、第38回吉川英治文学新人賞候補。2018年、「ただ、運が悪かっただけ」で第71回日本推理作家協会賞(短篇部門)候補に選ばれた。

芦沢央新刊

  • 発売日
    2018年7月28日
  • 書名
    だから見るなといったのに: 九つの奇妙な物語 (新潮文庫 し 21-103 nex)

受賞歴

芦沢央関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

芦沢央関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hirorururu芦沢央「火のないところに煙は」読了。そこまで怖くなかったー!良かった……! しかしまあ、アレだ。恐怖の源ってのは自分で生んでしまうもんだわね。 https://t.co/Fm6er4fgqa
may_k___n7g3t1芦沢央「罪の余白」読了(因みに私は本しか見てません)著者の本初めてだが,他本も女性に着眼した物が多い様書き方は人物事に分かれ,内情が書かれてる娘が学校で飛び降り自殺…?!そこから父親(被害者遺族)の葛藤や学校での女子グループ… https://t.co/SxJcgrV6Pa
OR_HIROKI芦沢央「悪いものが、来ませんように」読了。ミスリードに気をつけながら読んでいたけど、やっぱ最後にやられました https://t.co/ZHhKdCRQqK
srkm02本が届いた。今日はいい日だ。(©北原先生)白井智之『人間の顔は食べづらい』芦沢央・歌野晶午・大山誠一郎・織守きょうや・下村敦史『ベスト本格ミステリTOP5』今日発売の白井先生の本が届いていなかったので未読の既刊を購入!タ… https://t.co/qjQ8Mz0dS4
toda_saigoTです。当店入口にて静岡書店大賞フェア開催中です。この冬、是非読んで欲しい。特にゾクゾクして欲しいのは小説部門大賞「火のないところに煙は」芦沢央(新潮社)です。怪談ジャンルを読んだことが無かった私がハマりました。とにかく文章が上手… https://t.co/R9EQT3bkVD
subak82makuri芦沢央「許されようとは思いません」「バックステージ」読了。この作家さん、なかなか読みやすくて好きやな☀️
AshizawaYou『ベスト本格ミステリTOP5短編傑作選001』(講談社文庫)が本日発売だそうです。歌野晶午さん、大山誠一郎さん、織守きょうやさん、下村敦史さん、芦沢央の短編が収録されたアンソロジーです。私の収録作は「許されようとは思いません」です。 https://t.co/qSt3J8SzI0
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
芦沢央さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)