トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 芦沢央

芦沢央

芦沢央さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

芦沢 央(あしざわ よう、1984年2月13日 - )は、日本の小説家・推理作家。東京都生まれ。千葉大学文学部卒業。
2000年ごろから文学賞への応募を続ける。出版社勤務を経て、2012年、「罪の余白」で第3回野性時代フロンティア文学賞を受賞し、小説家デビューする。選考委員の池上永一は「切り札の多さが魅力の作品だ」「手札の豊富さで読者を飽きさせない」、山本文緒は「エンターテインメント作品に紛れこませようとしても滲んできてしまう、この著者の只事ではないエネルギーを私は感じた」と評した。
2015年、「許されようとは思いません」で第68回日本推理作家協会賞(短編部門)候補。同作を収録した短編集『許されようとは思いません』が2016年版「週刊文春ミステリーベスト10」で第7位、「このミステリーがすごい!」2017年版で第5位、第38回吉川英治文学新人賞候補。2018年、「ただ、運が悪かっただけ」で第71回日本推理作家協会賞(短篇部門)候補に選ばれた。2019年、『火のないところに煙は』で第32回山本周五郎賞候補。

芦沢央新刊

  • 発売日
    2019年9月21日
  • 書名
    バック・ステージ (角川文庫)
  • 発売日
    2019年5月29日
  • 書名
    許されようとは思いません (新潮文庫)

受賞歴

芦沢央関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

芦沢央関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tanbo275似鳥鶏先生(彼女の色に届くまで、名探偵誕生、家庭用事件簿)はやみねかおる先生(ディリュージョン社の提供でお送りします)青崎有吾先生(風ヶ丘五十円玉祭りの謎、図書館の殺人)小島正樹先生(武家屋敷の殺人)芦沢央先生(許されようとは思いません)
tak1967最近、読書が楽しいと明日も頑張ろうと思える!今年の残りは、●離れていたミステリー小説を再開しよう。ミステリーの新刊(ミーハーだから気になる笑)を始め、芦沢央さん、下村敦史さんをゆっくり再読したりして楽しみたいな!●あとは、… https://t.co/jLp7rlzKsT
m_panda_m風の万里を読みはじめる前にちょっと箸休め的な感じで読みはじめた芦沢央さんの本がめちゃくちゃ面白いんだが。。 https://t.co/9jeJMiMnyu
tgc_8芦沢央『許されようとは思いません』を読破。5つの短篇を収録したミステリ。どの作品にもどこか仄暗さを感じさせながら、それでいて不思議とリアルを感じることの出来る一冊。短篇集の為読み易いが、しっかり読み応えもある一冊だったなあ。 https://t.co/LPJSJvGRQc
Chi48186914@stella_t07s 「火のないところに煙は」「許されようとは思いません」どっちも芦沢央さんのミステリー短編だよ!!!面白いしなによりどんでん返しが秀悦すぎる!!!
103atomi芦沢央さん「カインは言わなかった」文藝春秋読了。長編でも基本一気読みの私だが何回かでやっと読み終えた。なぜなら文を読み、うん?と振り返り考える場面が多くすらすら頁をめくれなかった。舞台のシーンと舞台裏の人々が著者により作品を大きくする。書く才能があるとすれば読む才能がないのかも?
ERecefI0mKK2kmS芦沢央「許されようとは思いません」を読了。表題作を含む5つの短編集。それぞれがかなり性格を異にする人間ドラマ。若い男女がパチンコとテレビしかない田舎を訪れるのは...。が、共に意外性を狙うあまり、結末をドンデン返しにし過ぎた感があ… https://t.co/4eM2F74YER
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
芦沢央さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)