トップページ > 作家名一覧 > やから始まる作家名一覧 > 山之口洋 > オルガニスト

オルガニスト(山之口洋)

オルガニスト(著者:山之口洋)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:オルガニスト (新潮文庫)
  • 著者:山之口 洋
  • ページ数:381
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101014213
  • ISBN-13:9784101014210

オルガニスト関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

山之口洋のその他受賞歴(候補含む)

オルガニスト関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sf_meimonku……ぼくは、音楽になりたい / 山之口洋「オルガニスト」(文庫版)https://t.co/HNyDD69gQm
blowbass山之口洋という作家の「オルガニスト」という作品に天才的な教会オルガニストが身体的な機能を失った時に「僕はオルガンに、音楽になりたい」と云って人であることを辞め身体を捨てオルガンと一体化して生きる、というものがあったが、とても共感した。楽器や音楽そのものになりたいという欲求はある。
fierce_agi”音楽の解明は重要事である。というのは、音楽とは、ほぼ完全な神経の鍵盤を聴覚を通してを刺激する総合的昂奮剤だから。” 山之口洋『オルガニスト』この表現めっちゃ好き https://t.co/A9rqtU7jbi
BDU6OQQuMnEsJeE日曜の時間の揺らぎと共に、ipodに入っている音楽が延々と流れ、リヒターのオルガンで聴くパッサカリアはやはり圧巻だ、と思う。これを聴きながら山之口洋さんの「オルガニスト」を思い出している。いや、しかしこれを読んだら明日からの一週間… https://t.co/4RjIlw0EYv
fucunuco@mwjsince1947 山之口洋氏の「オルガニスト」 ファンタジーに分類されてるけど、謎めいたオルガニストを巡る緻密な展開に惹き込まれます!
kaz_leaf真っ先に思い浮かんだのは田中啓文の永見緋太郎シリーズ。あとは山之口洋『オルガニスト』、奥泉光『シューマンの指』、中山七里の岬洋介シリーズ。私が思い出せるのはこのくらい。>RT #楽器が出てくるミステリ
i873014y #楽器が出てくるミステリ 日本ファンタジーノベル大賞受賞作品だからミステリとはいえないかも、だけど、どうしても!『オルガニスト』山之口洋ラジオドラマがまた素晴らしかったんですよ。こういう世界、なかなか出会えない、かも。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)