トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中里友香 > カンパニュラの銀翼

カンパニュラの銀翼(中里友香)

カンパニュラの銀翼(著者:中里友香)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

カンパニュラの銀翼関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

カンパニュラの銀翼関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

thesentence_bot身を擲つだの、犠牲だの。愛はなぜかくも大仰で鬱陶しく盲目的な信仰で、単に深い思いやりでは足らないか。/カンパニュラの銀翼(中里友香)
mys_sus_bot【並べ替え】2012年に第2回アガサ・クリスティー賞を受賞した中里友香の小説は?→カンパニュラの銀翼
ajiconne中里友香『カンパニュラの銀翼』は小説が2冊ぐらい合本されているような感じがする。エリオットとシグモンドの2つの物語があるので。
tyuwroex中里友香「カンパニュラの銀翼」読了1920年代イギリス。廃人となった資産家の長男の替玉として名門大学に通うエリオットフォッセーは、ある日シグモンドヴェルティコと名乗る青年と出会う。そこからシグモンドと、彼にまつわる様々な謎を軸に物語は進んでいく
mjk81veinhttps://t.co/WQEqUm9HMO第2回アガサ・クリスティー賞受賞作『カンパニュラの銀翼』 刊行記念 中里友香インタビュウ「京都SFフェスティバル2012」レポート 編集部2012年度版SFマガジン・インデックス… https://t.co/IeQsnvICpx
takoyakiitigo@leechetower 中里友香さんは寡作の方なんで追いやすいです!長編は「黒十字サナトリウム」「黒猫ギムナジウム」「カンパニュラの銀翼」「コンチェルト・ダスト」「みがかヌかがみ」で、高い確率で吸血鬼もの……(結局そこか、自分)
rankingko最安値の「カンパニュラの銀翼 /早川書房/中里友香」の価格比較ランキングを更新しました。最安値は285円です。https://t.co/lJnForlkma
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)