トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中里友香

中里友香

中里友香さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

中里 友香(なかざと ゆか)は、日本の小説家、推理作家。
アメリカ合衆国・ロサンゼルスのアズサ・パシフィック大学(en)卒業(哲学専攻)。カリフォルニア州立大学ロングビーチ校修士課程(哲学専攻)中退。
2007年、幻想小説『黒十字サナトリウム』で第9回日本SF新人賞を受賞(黒葉雅人と同時受賞)。2008年9月、同作が徳間書店より刊行。受賞後、『黒十字サナトリウム』が刊行される前に徳間書店のSF雑誌『SF Japan』に短編「逆十字入門」が掲載されており、この短編も単行本『黒十字サナトリウム』に収録されている。2012年には、『カンパニュラの銀翼』で第2回アガサ・クリスティー賞を受賞している。

受賞歴

中里友香関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

中里友香関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

mys_sus_bot【並べ替え】2012年に第2回アガサ・クリスティー賞を受賞した中里友香の小説は?→カンパニュラの銀翼
nonoe_mi吸血鬼的なものと兄妹という要素が揃うとす~~~~ぐ中里友香作品がポンッッッと脳内予測検索に引っ掛かって元気よくこれやろ!!!!!って圧してくるから落ち着いてほしい。
qma_random_bot【ラ並】2012年に第2回アガサ・クリスティー賞を受賞した中里友香の小説は? → カンパニュラの銀翼
Notchy_man『コンチェルト・ダスト』新装電子版制作中① https://t.co/ePIlMhfxjn作家中里友香さんのブログです。
thesentence_bot臆病は時として賢明だからな。臆病と賢明と――両者は同質、結果の如何によって周囲にどう映るか、その評価の違いだろう。内実は同じもんだ。/みがかヌかがみ(中里友香)
takoyakiitigo⑫中里友香「黒十字サナトリウム」吸血鬼もの以外で、と言ったらこの方の本なら「カンパニュラの銀翼」をあげるべきなんでしょうが、こちらを。「黒猫ギムナジウム」「コンチェルト・ダスト」も良いよ。黒十字サナトリウムの患者は、誰しも自分を吸血鬼だと思いこんでいる……
ajiconne「黒十字サナトリウム」を読み終わり、「黒猫ギムナジウム」を再読しようかと思っていたら、中里友香さんのブログで「コンチェルト・ダスト」の電子版を製作中とのこと。喜ばしい。本だと絶版になったら手に入りにくいので、電子版があると安心感が違う。読みやすいのは本だけどね。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
中里友香さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)