トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中里友香

中里友香

中里友香さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

中里 友香(なかざと ゆか)は、日本の小説家、推理作家。
アメリカ合衆国・ロサンゼルスのアズサ・パシフィック大学(en)卒業(哲学専攻)。カリフォルニア州立大学ロングビーチ校修士課程(哲学専攻)中退。
2007年、幻想小説『黒十字サナトリウム』で第9回日本SF新人賞を受賞(黒葉雅人と同時受賞)。2008年9月、同作が徳間書店より刊行。受賞後、『黒十字サナトリウム』が刊行される前に徳間書店のSF雑誌『SF Japan』に短編「逆十字入門」が掲載されており、この短編も単行本『黒十字サナトリウム』に収録されている。2012年には、『カンパニュラの銀翼』で第2回アガサ・クリスティー賞を受賞している。

受賞歴

中里友香関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

中里友香関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

mys_sus_bot【並べ替え】2012年に第2回アガサ・クリスティー賞を受賞した中里友香の小説は?→カンパニュラの銀翼
f6gr5cph盛可以と中里友香と谷崎由依の書く文章が本当に好きなんだけど、作品が極端に少ない…
spring_order中里友香先生の「みがかヌかがみ」は鈴のやり取りをはじめに、ところどころに密やかな色香と怒りがあって好き。瀬〆の叔父さんも美味しいけれども、准一朗さんの厄介な役回りをこなしているところが特に良い。沙葵子さんと結ばれるところまでみたかったような。あの終わりで良いような。
animes_surisu中里友香さん、翻訳も良いと聞いてそれを読むためにポーの作品集買いました、、!!まだチラ見しただけだけど良さそうだぞ…!!連休で読めたら読みたい
thesentence_bot身を擲つだの、犠牲だの。愛はなぜかくも大仰で鬱陶しく盲目的な信仰で、単に深い思いやりでは足らないか。/カンパニュラの銀翼(中里友香)
comanuco中里友香作品もっと読みたい。
wnhOfiwFXJMqolM魚住くんシリーズ 榎田ユウリカンパニュラの銀翼 中里友香雪花草子 長野まゆみPsycho-Pass 深見真Psycho-Pass asylum 吉上亮Hunter×Hunter 冨樫義博待ってよ 蜂須賀敬明ハイキュー… https://t.co/bLR8f31eFO
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
中里友香さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)