トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 阿刀田高 > ナポレオン狂

ナポレオン狂(阿刀田高)

ナポレオン狂(著者:阿刀田高)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:ナポレオン狂 (講談社文庫)
  • 著者:阿刀田 高
  • ページ数:279
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4061362356
  • ISBN-13:9784061362352

阿刀田高新刊

  • 発売日
    2018年6月5日
  • 書名
    怪しくて妖しくて

ナポレオン狂関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

阿刀田高のその他受賞歴(候補含む)

ナポレオン狂関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

mys_sus_bot【エフェクト】短編集『ナポレオン狂』で第81回直木賞を受賞しました 『阿刀田高』→あとうだたかし
shiratetsu19阿刀田高の『ナポレオン狂』で熱狂的なナポレオン蒐集家が「熱狂的に追っていると自然と対象が近寄って来るように、或いは嗅覚のようなモノでわかるようになる」と言うくだりがある。これは本当にその通りで、ふと目を落とした新聞の紙面にその人の事が載っていたり、たまたま聴いたラジオに出てたり。
akinona呼札3枚あるから使ってみるかね、と思ったら、で、出ました………フランス革命界隈をゼミで習ってた(うちの教授はナポレオン戦争が専攻だった)おかげかそれとも阿刀田高『ナポレオン狂』を推したおかげか………そういや初日にデオンくんさんが来… https://t.co/bIG9eMQn0U
KoyomiTakatsukiナポレオンと聞いて真っ先に思い出すのが、阿刀田高のナポレオン狂と、彼自身が手掛けた、その元ネタとなった人物の伝記小説。元ネタとなった人物はゲーテマニアであった。記憶とイメージとは紐づけなので、私の中ではナポレオン=ゲーテという謎の方程式が成立している。
kohak3ナポレオン狂(阿刀田高作)に出てくるこの世の全てのナポレオングッズや活字等を蒐め続けてる爺さんも絶対FGOに廃課金して宝具5にしちゃうんだろうな
takutintin日曜夜のラキドラえんでのブックバトルナイト(直木賞縛り)のために、三十数年ぶりに阿刀田高『ナポレオン狂』を再読。BGMは『チュニジアの夜』。ハマりすぎ。あ、こんちくわ( ´ ▽ ` )ノ https://t.co/xzy5VgkcXM
honzuki_jp短編小説の味わいというよりミステリーかな 『ナポレオン狂/阿刀田高/講談社』 https://t.co/z2DHpXENHD #本が好き
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)