トップページ > 作家名一覧 > よから始まる作家名一覧 > 吉行淳之介 > 夕暮まで

夕暮まで(吉行淳之介)

夕暮まで(著者:吉行淳之介)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:夕暮まで (新潮文庫)
  • 著者:吉行 淳之介
  • ページ数:184
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101143110
  • ISBN-13:9784101143118

吉行淳之介新刊

  • 発売日
    2018年3月11日
  • 書名
    群像短篇名作選 1946~1969 (講談社文芸文庫)
  • 発売日
    2018年2月7日
  • 書名
    吉行淳之介ベスト・エッセイ (ちくま文庫)
  • 発売日
    2018年1月23日
  • 書名
    廃墟の眺め: (シリーズ 日本語の醍醐味 8) (シリーズ日本語の醍醐味)

夕暮まで関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

吉行淳之介のその他受賞歴(候補含む)

夕暮まで関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

qmabungaku【四択】1954年には小説『驟雨』で芥川賞を受賞している『砂の上の植物群』『夕暮まで』などの代表作がある作家は?1.吉行淳之介2.谷崎潤一郎3.武者小路実篤4.大岡昇平→1(よしゆき じゅんのすけ)
IWIK3601979年頃に「夕暮族」という流行語を生んだ吉行淳之介の小説は『夕暮まで』である◯(答)○×1979年頃に「夕暮族」という流行語を生んだ吉行淳之介の小説は『夕暮にて』である×(答)◯『夕暮れまで』下記「◯◯族」… https://t.co/NDxmVUj4Mn
WrlL8l4xf2sSOuJ吉行淳之介(1924ー1994)の「夕暮まで」(1978)は、大学に入った年に出た 大学からの帰りの電車の中で吊革に掴まっていると、前の座席に座っている女性が「夕暮まで」を読んでいた
honto_booktree■玉置泰紀さんによるブックツリー“明治から150年を駆け抜ける「東京」のGPS”選書:『東京の昔』吉田健一/『硝子戸の中』夏目漱石/『水木しげる漫画大全集』水木しげる/『夕暮まで』吉行淳之介/『小説 君の名は。』新海誠https://t.co/TU2LZBdKFy
ck_jellyfishシンプルだけど吉行淳之介のタイトルは好きだ 夕暮まで、原色の街、驟雨
product1954ブログ拝読。セリーヌのサルトルに対する呪詛の言葉に続く「夢がなくちゃ、音楽がなけりゃ」は素敵ですね。拙著『夜の果てまで』の題名は、セリーヌ『夜の果てへの旅』への憧憬と共に、吉行淳之介『夕暮まで』が描いた世界のさらに先まで書きたい… https://t.co/MERnMZKFAw
fantasy_focus_堀江敏幸「熊の敷石」。小川洋子「妊娠カレンダー」。高樹のぶ子「光抱く友よ」。山田詠美「ベッドタイムアイズ」。保坂和志「この人の閾」。平野啓一郎「日蝕」。金原ひとみ「蛇にピアス」。町田康「きれぎれ」。本谷有起子「異類婚姻譚」吉行淳之介「娼婦の部屋」「夕暮まで」「砂の上の植物群」。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)