トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 木下昌輝 > 宇喜多の捨て嫁

宇喜多の捨て嫁(木下昌輝)

宇喜多の捨て嫁(著者:木下昌輝)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

木下昌輝新刊

  • 発売日
    2018年12月6日
  • 書名
    天下一の軽口男 (幻冬舎時代小説文庫)
  • 発売日
    2018年7月13日
  • 書名
    決戦!川中島 (講談社文庫)
  • 発売日
    2018年7月5日
  • 書名
    絵金、闇を塗る

宇喜多の捨て嫁関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

宇喜多の捨て嫁関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

CgBPJN1Rk6xxrot【宇喜多の捨て嫁 (文春文庫)/木下 昌輝】木下さん初読み(SSはファンです)。梟雄、宇喜多直家をさまざまな視点から描いた連作短編集。二編目の「無想の抜刀術」がまさかの二人称小説!好物。上手い!… → https://t.co/fci7g2HMp3 #bookmeter
trick_room_c最低の軍師/簑輪諒宇喜多の捨て嫁/木下昌輝雑賀のいくさ姫/天野純希真田丸を失った心に沁みたベスト3でした本当にありがとうございます#2018今年読んだこの本がすごい
akechi_shionナイス 【宇喜多の捨て嫁/木下 昌輝】宇喜多直家について、知ることができた。戦国時代は大変だと思った。星5 → https://t.co/G86pmKh6Qn #bookmeter
tomoyabook@Mondsichellied @rei_f_rei_f 大好きです!!つい先日、『宇喜多の捨て嫁』に木下昌輝先生のサインを頂いてまいりました!!!!めっっっっっっっちゃ幸せです笑笑
Mondsichellied「宇喜多の捨て嫁」木下昌輝謀略を駆使し乱世を生きた宇喜多直家6編で描かれる彼は梟雄か、それとも英傑か多面的な視点から描かれる直家に1編目とは全く違う印象を抱く本を閉じた時、私の中に居た直家は梟雄でも英傑でもなくそ… https://t.co/nuEIT5ag5J
prececreate宇喜多の捨て嫁  [ 木下 昌輝 ]読みました https://t.co/CMDpR8TN6k #r_blog
beat_black_m木下昌輝氏「人魚ノ肉」読了。突拍子も無い内容も歴史背景との繋がりがすごく丁寧で面白い。全体を覆う不気味さと哀しさは「宇喜多の捨て嫁」と被るが人魚の方が好き。なにより山南敬助が評価高く描かれていて嬉しいです。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)