トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 木下昌輝 > 宇喜多の捨て嫁

宇喜多の捨て嫁(木下昌輝)

宇喜多の捨て嫁(著者:木下昌輝)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

木下昌輝新刊

  • 発売日
    2017年5月24日
  • 書名
    決戦!新選組
  • 発売日
    2017年4月7日
  • 書名
    宇喜多の捨て嫁 (文春文庫)
  • 発売日
    2017年2月25日
  • 書名
    敵の名は、宮本武蔵

宇喜多の捨て嫁関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2016.5.24 書評:天下一の軽口男 [著]木下昌輝 - 末國善己

    ■権力者やり込め、胸のすく思い

  • 2015.7.15 作家の読書道 第162回:木下昌輝さん

    デビュー単行本『宇喜多の捨て嫁』がいきなり直木賞の候補となり、新しい歴史エンターテインメントの書き手として注目される木下昌輝さん。第二作の『人魚ノ肉』は、幕末の京都で新撰組の面々がなんと化け物になってしまうというホラーテイストの異色連作集。その発想や文章力、構成力はどんな読書生活のなかで培われたものなのか? 

  • 2015.5.7 第2回「高校生直木賞」、木下昌輝『宇喜多の捨て嫁』に

    5月5日、文藝春秋の本社で高校12校が参加した「高校生直木賞」全国大会が行われ、3時間以上にわたる議論の末、西加奈子『サラバ!』との決選投票となり、『宇喜多の捨て嫁』(文藝春秋)に決まった。

宇喜多の捨て嫁関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

blackishhawk戦国大名好きな岡山っ子は読むべし。「宇喜多の捨て嫁」@木下昌輝 https://t.co/QLUzIA8Ju3 #r_blog
getsuki【宇喜多の捨て嫁/木下 昌輝】図書館本。戦国時代に梟雄と呼ばれた宇喜多直家。彼と彼にゆかりの人々を描いた連作短篇集。時系列がバラバラなので戸惑うこともあるが、ひとつひとつの短篇の完成度も高い。… → https://t.co/O8w4hE3mgm #bookmeter
margaux0814【宇喜多の捨て嫁 (文春文庫)/木下 昌輝】いやー面白かった。時代小説で、先が気になって一気読みしたのは、初めてかも! 時々、匂い立つようなグロテスクな雰囲気もあり、ドキドキしてしまう。人間の多… → https://t.co/5PLdvh2ofR #bookmeter
thor0125【宇喜多の捨て嫁/木下 昌輝】読む前は勝手に宇喜多秀家と奥さんの話かなあとか思ってたけど、全然違いました。5つの短編からなる宇喜多直家の一代記。妻の実家を裏切り、娘の嫁ぎ先を裏切り(x4回)、悪… → https://t.co/N48e4o5zHr #bookmeter
mentacoable_「宇喜多の捨て嫁」木下昌輝捨て嫁とは碁の捨て石のように使われる宇喜多直家の娘達のこと。四女於葉の話から始まり、焦点を変えて次々語られる物語が面白かった(*´∀`)ある章で敵だった人が次の話で掘り下げられ、どんどん世界が立体的に… https://t.co/5d1iWVkB4x
honzuki_jp尻はすという奇病に侵されている宇喜多直家、政略の道具とした娘たちのことを世間では捨て嫁と呼ぶ。宇喜多家の宿命なのか、それとも呪われているのだろうか。 『宇喜多の捨て嫁/木下昌輝/文藝春秋』 https://t.co/71HaYHqF2h #本が好き
akechi_shionナイス 【宇喜多の捨て嫁/木下 昌輝】宇喜多直家を、本人を含めた複数人の視点から描く。戦国の梟雄と呼ばれ、自分の家族をも謀略の道具に使う直家は、どんな人物なのか。時系列がバラバラというより、それ… → https://t.co/DAn1ocZhmf #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)