トップページ > 作家名一覧 > とから始まる作家名一覧 > 遠田潤子 > 月桃夜

月桃夜(遠田潤子)

月桃夜(著者:遠田潤子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:月桃夜
  • 著者:遠田 潤子
  • ページ数:280
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4103198311
  • ISBN-13:9784103198314

月桃夜関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2017.7.19 作家の読書道 第185回:遠田潤子さん - 作家の読書道

    奄美の民話をベースにした深遠なファンタジー『月桃夜』で日本ファンタジー小説大賞を受賞してデビューした遠田潤子さん。その後は人間心理を丁寧に描くミステリー作品を発表、最近は文庫化した『雪の鉄樹』がヒットして話題に。非常に幅広く本を読んできた様子の遠田さん、なかでもお気に入りの作品とは?

月桃夜関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

writer_naritai城田仁美様(@shi_rota)にお薦めいただきました、遠田潤子先生の『月桃夜』を拝読しました。#読了 海を1人で漂流
honyasu0923【月桃夜 (新潮文庫nex)/遠田 潤子】を読みたい本に追加 → https://t.co/QiyH5Fwxfo #bookmeter
bigjoe_uri【月桃夜/遠田 潤子】舞台は奄美とか沖縄の離島かな?と思ってたら奄美大島だった。小説の中の話は割とありがちなもので、禁断ではないのだが血が繋がらない兄妹の愛と葛藤の物語。正直海の話は蛇足だと思う… → https://t.co/bCEvLH3Fmb #bookmeter
shi_rota@writer_naritai 頼太さん、いつもお世話になっています
mability内容自体はファンタジーだけど 奄美の製糖の歴史について知るきっかけになったのはこの本遠田潤子 『月桃夜』 | 新潮社 https://t.co/hKyKy23nRh
robow_no_ishi遠田潤子『月桃夜』読みました。思い込まずにほどほどに生きようと思います。東野圭吾『夢幻花』は読み終わって写真撮ってなかったのでついでに。#読了 https://t.co/qOvRrPsSeg
OzaHall【本棚登録】『月桃夜』遠田 潤子 https://t.co/0srwjLIbwl
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)