トップページ > 作家名一覧 > とから始まる作家名一覧 > 遠田潤子 > 月桃夜

月桃夜(遠田潤子)

月桃夜(著者:遠田潤子)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:月桃夜
  • 著者:遠田 潤子
  • ページ数:280
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4103198311
  • ISBN-13:9784103198314

遠田潤子新刊

  • 発売日
    2018年10月11日
  • 書名
    ドライブインまほろば

月桃夜関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2017.7.19 作家の読書道 第185回:遠田潤子さん - 作家の読書道

    奄美の民話をベースにした深遠なファンタジー『月桃夜』で日本ファンタジー小説大賞を受賞してデビューした遠田潤子さん。その後は人間心理を丁寧に描くミステリー作品を発表、最近は文庫化した『雪の鉄樹』がヒットして話題に。非常に幅広く本を読んできた様子の遠田さん、なかでもお気に入りの作品とは?

月桃夜関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

HarotaMirai今日届いた本は、夏目漱石「こころ」と遠田潤子「月桃夜」#読書 https://t.co/RTaqiRubpi
xxxxxxxxx0302@AmaneKudoh 好きな系統にもよるんですけど、単純に推すなら、住野よるさんの「また、同じ夢を見ていた」です!他には河野裕さんの階段島シリーズ(一作目は「いなくなれ、群青」)と、サクラダリセット。尊さなら三秋縋さんの… https://t.co/XfwnvLPITD
tre_biane21.れなぱんとオタクの方々22.とーきょー23.小説 月桃夜/遠田潤子 豆の上で踊る/湊かなえ 物語のおわり/湊かなえ マリアビートル/伊坂幸太郎 93番目の君山田悠介
Necro__Rm俺はここで死ぬかと思ったとき、ふいにサネンの貌が浮かんだ。「月桃夜」/ 遠田 潤子
kudou_tomo禁断愛ついにきましたよ。一番好きなのは兄と妹。そのへんが空玩具に出ている。遠田潤子さんの『月桃夜』は傑作!葛藤があるから美しい。触れてはならないものに、手を伸ばそうとするから美しい。
tsuki_senkou月桃夜 遠田潤子奄美の海を漂泊する少女。生死を彷徨う中、大鷲が舟に降り立ち語り出したのは島のある兄妹の話。次第に少女は自身の身上を顧みる。月桃花と梔子花が薫り、凄絶な過去が胸を刺す。胸を掻き乱しつつも、昏い感情を肯定し掬い… https://t.co/2NFFs2Icjd
shirafuji219遠田潤子さんの『月桃夜』読了しました。三年くらい積んで・・・た?←奄美の歴史や文化、伝説がファンタジーな世界観と濃密に混ざり合い、その重さと熱に引き込まれました。というか、(義)兄妹の禁断の恋、の時点でしょかさん絶対好きでしょ・… https://t.co/lyqlNQh3ck
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)