トップページ > 作家名一覧 > ちから始まる作家名一覧 > 千早茜 > 魚神

魚神(千早茜)

魚神(著者:千早茜)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:魚神
  • 著者:千早 茜
  • ページ数:264
  • 出版社:集英社
  • ISBN-10:4087712761
  • ISBN-13:9784087712766

千早茜新刊

  • 発売日
    2018年8月20日
  • 書名
    別冊文藝春秋 電子版21号 (文春e-book)
  • 発売日
    2018年6月20日
  • 書名
    別冊文藝春秋 電子版20号 (文春e-book)
  • 発売日
    2018年6月11日
  • 書名
    正しい女たち

魚神関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

魚神関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kyokohata13【魚神/千早 茜】閉ざされた島に遊郭という舞台設定が美しく妖しく独特の世界観、これがデビュー作とは恐るべし。遊郭を舞台にすると避けられない男女の厄介ごとや白亜とスケキヨの淡い関係も蓮沼の登場でぐ… → https://t.co/gzNNhmmoTC #bookmeter
ma_gloomyきつねのはなし 森見登美彦魚神 千早茜
0___ayami___0 #自分をつくりあげた小説4選 嶽本野ばら 「ミシンとカサコ2」千早茜 「魚神」嶽本野ばら「鱗姫」桜庭一樹 「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」 https://t.co/QABNLSSZwi
Yuulife0094幻のように浮かぶ島抗えない運命を受け入れ生きる人々、 哀しい姉弟の御伽噺。淀んだ悲鳴が爆ぜて燃える。〈人は泣くと忘れてしまうから、僕は決して泣いたりしない〉閉じられた呼吸と瞼の裏側でスケキヨのデンキが走り、彼がそこか… https://t.co/zUl8hgXtbW
thesentence_bot人間は泣いたり怒ったりしたら、その事を忘れてしまうんだ。忘れなくても泣いたりしたらその痛みは確実に薄まっていく。そのために泣くんだ、忘れるために。/魚神(千早茜)
monesyam千早茜さんといえば魚神は神話の残る閉じた島が舞台で美貌の姉弟というとても好みな話だった遊女と陰間として数えきれない客と寝ることになっても、お互いを愛しているからこそ身動きがとれなくなって二人の行き着いた情交が首を絞めるということでそのシーンが美しい
And3731千早茜さんは高校卒業後に衝撃的な出会いをした「魚神」によって間違いなく人生を狂わされている。ブラコンシスコン好きの私を落としてはいけない沼に深く突き落とされ引き込まれもはや千早沼からも抜け出せない状況だから外せないでしょ…全部外せなかった
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)