トップページ > 作家名一覧 > はから始まる作家名一覧 > 羽田圭介

羽田圭介

羽田圭介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

羽田 圭介(はだ けいすけ、1985年10月19日 - )は、日本の小説家。東京都生まれ、埼玉県北葛飾郡松伏町育ち|date=2017年3月。明治大学商学部卒業。
幼少時、車に轢かれるが奇跡的に助かるという経験を持つ。高校時代は毎日放課後に40km、自転車で走りトレーニングをしていた。将来の夢として実業団選手を目指しており、自転車で北海道まで走破したこともある。
明治大学付属明治高等学校在学中の2003年、高校生と中学生の兄弟が憎み合い、「家庭内ストーキング」を繰り返すさまを独特の表現で描いた「黒冷水」で第40回文藝賞を受賞。17歳での文藝賞受賞は堀田あけみ、綿矢りさと並んで当時3人目で、当時最年少だった(のち2005年に三並夏に更新される)。応募は締切日ぎりぎりの投函だった。
明治大学に進学し、2006年受賞第一作「不思議の国のペニス」を『文藝』に発表。2008年同誌に「走ル」を発表、芥川賞候補作となる。大学卒業後は一般企業に就職するが、1年半で退職し専業作家となる。2010年、第四作「ミート・ザ・ビート」で第142回芥川賞候補。2012年、「ワタクシハ」で第33回野間文芸新人賞候補。2013年、「盗まれた顔」で第16回大藪春彦賞候補。2014年、「メタモルフォシス」で第151回芥川賞候補、第36回野間文芸新人賞候補。2015年、「スクラップ・アンド・ビルド」で第153回芥川賞候補。同年7月16日、同作で芥川賞を受賞。お笑い芸人の又吉直樹『火花』との同時受賞や本人のキャラクターが話題となり、その後はテレビ番組などマスコミへの出演が激増。2017年にはNHK新春スペシャルドラマ『富士ファミリー2017』に出演し、俳優デビューも果たした。

羽田圭介新刊

  • 発売日
    2018年5月10日
  • 書名
    スクラップ・アンド・ビルド (文春文庫)
  • 発売日
    2018年5月10日
  • 書名
    スクラップ・アンド・ビルド (文春文庫)
  • 発売日
    2018年4月20日
  • 書名
    5時過ぎランチ

受賞歴

羽田圭介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

羽田圭介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

setagayafes_tcu2015年夏、芥川賞を受賞して大きな注目を集め、執筆以外の仕事も幅広くこなされている羽田圭介さん。大変貴重なお話が聞けるので、お気軽にご参加下さい! https://t.co/4S5I9mYJ5c
ritscoopbook【参加者募集中】芥川賞作家・羽田圭介さんをお迎えしてトークイベント&サイン会を開催!11/17(土) 京都・立命館大学衣笠キャンパスにて《参加無料・事前申込必要》申込はこちら⇒… https://t.co/6Tih4kQOzI
yellownerd7#ワイドナショー東野:いかがですか?安保法案とか国会前のデモとか。羽田圭介:どれぐらい勉強してる人が行動してるのかなって。例えば自分は知識がないので、あんま強く言えないんですよ。https://t.co/UjEB6HRAuO https://t.co/pBhbi3rRiy
tokyoskywalkerどんなに辛い状況の中でも、戦い続けるしかないのだ。(羽田圭介:スクラップ・アンド・ビルド )
owata_JPN@nursemens4321 羽田圭介のスクラップアンドビルド思い出した。要介護老人とニートの孫の攻防戦。超高齢化社会と介護問題の課題を鋭く描いていますね。
hada_keisuke『黒冷水』(河出文庫)作・朗読:羽田圭介 第10回: https://t.co/qZO33Z3Rlr via @YouTube
Qcue9今晩きっと悲しくなる予感がするから今まで悲しいときにしていたことを纏めます 読書 ラジオ お風呂 お風呂でラジオ聴きながら読書 動いている羽田圭介さんを観る 絵 眠る 勉強 大学へ行く 粘土をこねる ピアノ レッドブル 猫
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
羽田圭介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)