トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 藤谷治

藤谷治

藤谷治さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

藤谷 治(ふじたに おさむ、1963年11月23日 - )は、日本の小説家。東京都出身。
日本大学藝術学部映画学科卒業。会社員を経て、1998年に東京・下北沢に本のセレクト・ショップ「フィクショネス」をオープン。書店経営のかたわら創作を続け、2003年に『アンダンテ・モッツァレラ・チーズ』(小学館)で作家デビュー。2013年11月にデビュー10周年を迎え、同年12月には代表作である青春音楽小説『船に乗れ!』が舞台化される。
*2002年、「おがたQ、という女」で第34回新潮新人賞候補。
*2008年、『いつか棺桶はやってくる』で第21回三島由紀夫賞候補。
*2010年、『船に乗れ!』で第7回本屋大賞候補。
*2012年、『我が異邦』で第28回織田作之助賞候補。
*2014年、『世界でいちばん美しい』で第31回織田作之助賞受賞。

受賞歴

藤谷治関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

藤谷治関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

puchi_bundanbar» 【第2回】喫茶店「くるみ」のシフォンケーキ/船に乗れ(藤谷治)月に吠える通信 WEB https://t.co/yadPGHs7H2
triplane_(ラタ) 下北沢で書店も経営する代表作に『船に乗れ!』などがある作家は○○○?→ふじたにおさむ (藤谷治)
amaebooknewいつか棺桶はやってくる(小学館文庫) (藤谷治) が、Kindle化されました。https://t.co/WDSGAPdPLW
pjdwer本屋大賞って2004年からスタートしたのか。本屋大賞受賞の本、全部読んだ訳ではないけど2010年ノミネートの「船に乗れ!/藤谷治」が面白かった。大人の人は学生時代を思い出すと思うし、10代の人は共感出来る部分が何かあるんじゃないかな。学生さん、もしくは吹奏楽やってた人へおすすめ。
boobookwords「場で朽ちる」から博打。この場で朽ち果てるまでの間、僕と一緒に生きて下さい。(『恋するたなだ君』藤谷治p224)
MitsuiYasushi『奇怪小説サンユー亭コエンザイム』挿絵16/1から毎日小学生新聞で連載が開始された、藤谷治先生の『奇怪小説サンユー亭コエンザイム』の挿絵を担当させていただいております。とびきり面白い藤谷治先生の渾身の小説です。ご興味もたれた… https://t.co/vQSlpXzi2h
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)