トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 奥山景布子

奥山景布子

奥山景布子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

奥山 景布子(おくやま きょうこ、1966年 - )は、日本の小説家。
愛知県生まれ。2007年、「平家蟹異聞」で第87回オール讀物新人賞を受賞する。2008年、『びいどろの火』で第15回松本清張賞候補、2016年、『たらふくつるてん』で第22回中山義秀文学賞候補に選ばれる。2018年、『葵の残葉』が第37回新田次郎文学賞を受賞する。

奥山景布子新刊

  • 発売日
    2019年2月20日
  • 書名
    圓朝

受賞歴

奥山景布子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

奥山景布子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

7777444663362_4@watnantaw 奥山景布子さんのは、どれもみんな楽しいですね。
mozu_ryo奥山景布子『秀吉の能楽師』読了。内容はもちろんなのですが、僕はデビュー作の『源平六花撰』以来、奥山さんの書かれる端麗な文章がとても好きです。今作も堪能させていただきました。 #読書 https://t.co/Ujxk79Z4ru
yuki__ii_iii圓朝 奥山景布子 中央公論新社道具鳴り物で周到に用意した初日、師匠が そのネタをかけ圓朝は出番まで自作の背景画に見合った物語を作る登場人物の名 深見新左衛門 宗悦に出だし 根津の七軒町 はかつて住んでいた町名を。多く… https://t.co/WMpzaYec6e
abechiyo_Hoその『圓朝』作者の奥山景布子先生作『星の子、鉄幹』は、与謝野鉄幹をめぐる4人の女の語りから、どうしようもなくだらしなく魅力的な1人の男を浮かび上がらせます。8月17日(土)18日(日)しもきた空間リバティ Tel:03-341… https://t.co/hll5YmxiVT
kiichiros2018年4月3日公開【ゲスト奥山景布子】これからデビューしようとする人へ【鈴木輝一郎小説講座動画ダイジェスト】「作家になってモテる!」でもいいよん、という話。https://t.co/86nLMOYfiK YouTubeさんから
Pen_PLUS_『圓朝』(奥山景布子/中央公論新社)読了。名人、三遊亭圓朝の生涯を描いた長編小説。章立てが、「牡丹灯籠」「鰍沢」「乳房榎」「真景累ヶ淵」と圓朝がつくった噺の演目になっている。師匠や弟子、さらには実の子にまで翻弄される圓朝の人間くさい一面が、流れるような文章で描かれる。面白かった。
erkazm昨夜はこれ。奥山景布子さんの『圓朝』https://t.co/8NlLgk9cwI を読んでいたので、前回聞いた時より臨場感が倍増。3時間があっという間にでした。 https://t.co/cfuWHDzSpB
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
奥山景布子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)