トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 水沫流人

水沫流人

水沫流人さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

水沫 流人(みなわ りゅうと、1957年 - )は、広島県三原市生まれの日本の小説家。
小学生高学年から数年間ブラジルに住む。帰国後三原に戻り高校卒業まで過ごす。大学時代に泉鏡花の著作に出会い、以来魅力につかれる。
2007年「七面坂心中」でメディアファクトリー主催第1回『幽』怪談文学賞長編部門の優秀賞を受賞する。
妹はブラジル在住画家のmiyako。
『幽』怪談文学賞の審査員の東雅夫らから泉鏡花の再来と言われており、原稿は手書きで執筆を行っている。
『マリオのUFO』は、著者のブラジルでの、生活実体験に基づいて書かれた作品で、怪奇で不思議な独特の文体は水沫マジックと評されている。
なお、ブラジルの地方都市に移住した日本人少年の視点から、移民たちの社会を 幻想的に描いた作品集『マリオのUFO』は、日本人のブラジル移住百周年に
あたる2008年、ブラジル政府より「日伯交流年の交流事業」として公式認定された。

受賞歴

水沫流人関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2013.8.11 暑い夏にオススメ! 初心者でも楽しめる怪談本ランキング

    お化け屋敷に肝試し、心霊スポット巡りと、ひんやりできそうな夏の風物詩はいくつかあるが、もっと身近な「怪談本」で、暑さを吹き飛ばしてみてはどうだろうか。そこで今回は、ビブリオバトルや怪談イベントの企画で活躍中の稲川綾乃さんに"暑い夏にオススメ! 初心者でも楽しめる怪談本"を紹介してもらった。

  • 2012.10.31 恐怖と哀愁の男祭り『男たちの怪談百物語』イベント開催

    男性作家10名による怪談オムニバス作品『男たちの怪談百物語』の刊行を記念して、2012年12月1日(土)東京カルチャーカルチャーにて『男たちの怪談百物語』刊行記念 男だらけの怪談祭り!と題してイベントが開催される。

水沫流人関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

umudouzen【作家:水沫流人】第1回『幽』怪談文学賞(『ダ・ヴィンチ』『幽』主催)長編部門優秀賞受賞https://t.co/54WhnxFYs1
eiyowotoro【作家:水沫流人】第1回『幽』怪談文学賞(『ダ・ヴィンチ』『幽』主催)長編部門優秀賞受賞https://t.co/RL142bvX80
yamashitashohey•水沫流人さんのお名前間違ってたので訂正自分にがっかりなんも決まってないのに告知!「がっかり怪談」しょぼくて採用されなかった、失笑渋面苦笑阿保面間違いなし。絶対怖くない※一部品性に欠ける場合もあります出演予定:京極夏… https://t.co/fqvqE4mU4E
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
水沫流人さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)