トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 小川勝己

小川勝己

小川勝己さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

小川 勝己(おがわ かつみ、1965年 - )は、日本の小説家・推理作家。長崎県生れ。九州産業大学商学部中退。
2000年に『葬列』で第20回横溝正史ミステリ大賞を受賞し、デビュー。横溝正史とMORRIEに傾倒。バイオレンスでルナティックなノワールでデビューしたが、鬼畜で歪んだ登場人物・世界観を放縦に展開させる犯罪小説や、技巧的に作りこまれた本格推理、メタフィクションを援用した実験的なミステリなど、多彩なジャンルの作品を発表している。
=
葬列(2000年5月 角川書店 / 2003年5月 角川文庫)
彼岸の奴隷(2001年5月 角川書店 / 2004年5月 角川文庫)
眩暈を愛して夢を見よ(2001年8月 新潮社 / 2010年4月 角川文庫)
まどろむベイビーキッス(2002年9月 角川書店 / 2005年8月 角川文庫)
撓田村事件 ―iの遠近法的倒錯(2002年10月 新潮社 / 2006年1月 新潮文庫)
ぼくらはみんな閉じている(2003年5月 新潮社)
*収録作品:点滴 / スマイル・フォー・ミー / 陽炎 / ぼくらはみんな閉じている / 視線の快楽 / 好き好き大好き / 胡鬼板心中 / かっくん / 乳房男
狗(2004年7月 早川書房 ハヤカワ・ミステリワールド)
*収録作品:蝋燭遊戯 / 老人と膿 / You裡 / 代償 / 夢の報酬
あなたまにあ(2004年10月 実業之日本社)
*収録作品:蝦蟆蛙 / 聖夜 / 春巻 / 壁紙 / 諧謔の屍 / 蘆薈 / あなたまにあ
ロマンティスト狂い咲き(2005年7月 早川書房 ハヤカワ・ミステリワールド)
イヴの夜(2006年10月 光文社 / 2008年11月 光文社文庫)
この指とまれ GONBEN(2007年9月 実業之日本社)
*【改題】ゴンベン(2012年12月 実業之日本社文庫)
純情期(2008年8月 徳間書店)

受賞歴

小川勝己関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

小川勝己関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

H04QNed1L0GpxTv#就寝前のミステリー紹介「撓田村事件 iの遠近法的倒錯」 小川勝己1997年、岡山県。古い派閥の残る村で中学生の阿久津智明はドライな学生生活を送る。 思春期の壁に悶悶とする一方で、村内で伝承に見立てた下半身切断死体が・・。横溝… https://t.co/iXCfjCarNr
sudakunそういや十数年前に読んだ小川勝己の葬列の、コミカライズを最近本屋の新刊棚で見たような気がしたんだけど、気のせいだよな・・・
ksurumet#最後の一行が好きな小説二丁の拳銃。小川勝己「葬列」好きというか、シビれた。
nrkane71今日はホエールズTで過ごした。小川勝己さんの「葬列」がコミカライズされていたことを書店で現物見て初めて知る。原作は最後の一行が鮮烈で忘れられない作品。 https://t.co/ZLzZmQ4MD3
P7VMEJNAUHl5Qoy麻耶雄嵩68翼ある闇69螢70神様ゲーム道尾秀介71鬼の跫音鯨統一郎729つの殺人メルヘン梓崎優73叫びと祈り法月綸太郎74法月綸太郎の功績今村昌弘75屍人荘の殺人小野不由美76黒祠の島小川勝己77彼岸の奴隷78撓田村事件アガサ・クリスティ79そして誰もいなくなった
8823_blue5.小川勝己『撓田村事件』下半身をちぎり取られた死体から始まる村の怪事件。見立て、変人探偵、過去と現在の交錯など、横溝風な雰囲気に満ちた王道ミステリ。......に、あまりに童貞的な自意識や性欲への煩悶が描かれることで一気に物語は小川勝己の世界に。
suzuharu0013撓田村事件 小川勝己 読了。買ったのすら忘れてましたが最近読み始める。二段組で400頁を越える長編。横溝正史をオマージュした作品で90年代後半が舞台でも地域の伝承とか見立て殺人とか、かなり面白い。JUDY AND MARYのそ… https://t.co/ywHzkgx6fj
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
小川勝己さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)