トップページ > 作家名一覧 > とから始まる作家名一覧 > 鳥飼否宇

鳥飼否宇

鳥飼否宇さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

鳥飼 否宇(とりかい ひう、1960年3月6日 - )は、日本の小説家。
本名は鳥飼久裕(とりかい ひさひろ)。編集者を経て、2000年4月から奄美大島に在住。特定非営利活動法人奄美野鳥の会会長。
第21回横溝正史ミステリ大賞優秀賞を受賞したデビュー作『中空』以来、観察者の鳶山久志と写真家の猫田夏海を主人公としたオーソドックスなネイチャーミステリー(観察者シリーズ)を書き継ぐ一方で、『――的』というタイトルの綾鹿市(あやかし)シリーズに代表されるような奇想の炸裂したバカミスをたびたび上梓している。別名義でノベライズの仕事をこなしたり、本名で野鳥や昆虫関係の執筆を行っている。
別名義では相棒シリーズのノベライズ(「とりかいひう」のアナグラムである碇卯人(いかり うひと)名義で執筆)がある。

受賞歴

鳥飼否宇関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

鳥飼否宇関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kyoRokyoRo1234【LS】野鳥や昆虫の研究でも有名 「鳥飼否宇」 とりかいひう
mochiguma44鳥飼否宇『パンダ探偵』読了。ユルッとした空気ながらコアな生き物豆知識が盛り沢山で、「〇〇という手がかりに合う/〇〇という不可能犯罪を実行可能な動物なんているの?」という犯獣(はんにん)当てとして結構面白かったです。人間が疫病で死滅… https://t.co/wJk2OQmlvS
QMA_Mys_Bot1[連想]『聖域』/『三人目の幽霊』/『福家警部補の挨拶』/『七度狐』 → 大倉崇裕/鳥飼否宇/北森鴻/柳広司
tsujigiri1「非在」鳥飼否宇。人魚探索に出かけた大学生たちが、孤島で事件に巻き込まれる本格ミステリ。読後、なんともいえない宙ぶらりん感にしばし浸る。本格ミステリにおける「幻想」の要素として、これはもう大好きな種類の使われ方。
sanzokusaka講談社タイガからは鳥飼否宇さん『パンダ探偵』も出ています。怪作『昆虫探偵』で本当に昆虫の世界を舞台にした本格ミステリを書いてしまった著者が、今度はパンダを探偵役に起用する前代未聞のミステリ! https://t.co/kBHDXxFG8D
MAXA93404148Day 3:読み終えていない本『9の扉』北村薫 ,法月綸太郎,殊能将之,鳥飼否宇,麻耶雄嵩,竹本健治,貫井徳郎,歌野晶午,辻村深月九名の連作。まだ未読の殊能作品があると思えばなにがしかの力を得た気になる。センセー、俺あん… https://t.co/kTsgxlQ1Cn
Kazuki_Yazawa鳥飼否宇 先生の『パンダ探偵』購入。ゆるーい感じで読みやすい。 https://t.co/tCouaX3rCZ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
鳥飼否宇さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)