トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 青山文平

青山文平

青山文平さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

青山 文平(あおやま ぶんぺい、1948年12月3日。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。
経済関係の出版社に18年勤務した後、1992年からライターとなる。
1992年、「俺たちの水晶宮」で第18回中央公論新人賞を受賞(影山雄作名義)。
2011年、青山文平名義の「白樫の樹の下で」で第18回松本清張賞を受賞しデビュー。
2014年、『鬼はもとより』で第152回直木三十五賞候補。同作で第17回大藪春彦賞受賞。
2015年、『つまをめとらば』で第6回山田風太郎賞候補、第154回直木三十五賞受賞。

青山文平新刊

  • 発売日
    2018年6月8日
  • 書名
    つまをめとらば (文春文庫)
  • 発売日
    2018年4月20日
  • 書名
    別冊文藝春秋 電子版19号 (文春e-book)
  • 発売日
    2018年2月20日
  • 書名
    別冊文藝春秋 電子版18号 (文春e-book)

受賞歴

青山文平関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

青山文平関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hayBooks00今は青山文平を読んでおる
ShinkanRemind@yukiyuki4188 青山文平 さんの新刊が見つかりました! 別冊文藝春秋 電子版19号 (文春e-book) https://t.co/26fnLerv3N
bessatsubunshun【5月号本日発売!】青山文平さん「跳ぶ男」。藩主の身代わりとして初登城を果たしたその日、大名能に通じる諸侯と接点を持った剛は、首尾よく「内々の能」に誘われ、見事『養老』を舞い切った! すると…https://t.co/waCO8sOtVm #別冊文藝春秋
Namimagazine青山文平著『流水浮木 最後の太刀』の評者は縄田一男さん!/第三の傑作誕生(波2013年7月号)https://t.co/AlZQ3loyCQ
BaddieBeagle"去った女、逝った妻……瞼に浮かぶ、獰猛なまでに美しい女たちの面影はいまなお男を惑わせる。江戸の町に乱れ咲く、男と女の性と業":青山文平『つまをめとらば』 https://t.co/cU4zLw1rFB
hooqooh業俳、遊俳。ぽい俳。つまをめとらば-つゆかせぎ青山文平#我が書砦#poihai https://t.co/kPn375NPv3
ChiveCloverこないだラジオ深夜便で朗読やってたんでなんとなく聞いてたら緊急地震速報からの地震速報で最後の方がフェイドアウトしてしまった。今日思い出して青山文平の「ひと夏」であることを調べて地元の図書館で検索したら全部借りられてた。ラストが気になった人が地元に一杯いたに違いない
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
青山文平さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)