トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 冴桐由

冴桐由

冴桐由さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

冴桐 由(さえぎり ゆう、本名、竹下 正哲、1970年(昭和45年) - )は、日本の元小説家、農学者、拓殖大学国際学部准教授。千葉県四街道市生まれ。
1999年北海道大学大学院農学研究科博士課程在学中に、『最後の歌を越えて』で太宰治賞を受賞(単行本化の際に『最後の歌』と改題)。青年海外協力隊、シンクタンク勤務、日本福祉大学講師などを歴任。2004年「砂漠化域における土壌養分貯留機能の解析に基づく森林復元・土壌生態系再生に関する研究」で北大農学博士。
*『最後の歌』(筑摩書房 2000年)
*『彼女にとって必要なもの ぼくにとって大切なこと』(筑摩書房 2003年)

受賞歴

太宰治賞

第15回1999年

太宰治賞

冴桐由関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

冴桐由関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
冴桐由さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)