トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 長堂英吉

長堂英吉

長堂英吉さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

長堂 英吉(ながどう えいきち、1932年11月3日 - )は、日本の小説家、ルポルタージュ作家。
沖縄県出身。本名・謝花長英。明治大学文学部卒業、フロリダ大学大学院中退。極東放送アナウンサー、アメリカ民政府教育部、沖縄女子短期大学助教授などを歴任し、同人誌『南濤文学』を主宰する。1972年「我羅馬テント村」で九州沖縄芸術祭文学賞、ルポルタージュ作家として沖縄を舞台に執筆活動を行い、1990年「ランタナの花の咲く頃に」で新潮新人賞受賞。2000年『黄色軍艦』で芸術選奨新人賞受賞。
ボクサー 具志堅用高と青春群像 晩声社 1979.11
ボクサー part 2 具志堅用高と沖縄の拳児たち 晩声社 1980.11
鼓太平記 物語・戦後沖縄演劇史 月刊沖縄社 1985.5
ランタナの花の咲く頃に 新潮社 1991.2
エンパイア・ステートビルの紙ヒコーキ 新潮社 1994.2
黄色軍艦 新潮社 1999.3
海鳴り 講談社 2001.8

受賞歴

長堂英吉関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

長堂英吉関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

TakaKuniedaこの記事で言及されていた長堂英吉「海鳴り」を読む。沖縄での徴兵制度がもたらした差別・狂気・恐怖。それを忌避した夫婦のある行為と人生。フィクションとは声=ポリフォニーなのだ。登場人物の背後に幾重にも他の声がこだましていた。:デニー… https://t.co/weSX5sETgx
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
長堂英吉さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)