トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 澁澤龍彦

澁澤龍彦

澁澤龍彦さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

澁澤 龍彥(しぶさわ たつひこ、本名、龍雄(たつお)、1928年(昭和3年)5月8日 - 1987年(昭和62年)8月5日)は、日本の小説家、フランス文学者、評論家。
別名のペンネームに澁川龍兒、蘭京太郎、Tasso S.などがある。晩年の号に呑珠庵、無聲道人がある。旧字を新字に直す慣例のある出版界でも珍しく、いまだに名前の漢字全てが旧字体のまま出版されているが、澁澤自身は生前自らの名前が「竜」の字で代用されるのを嫌っており、「私は署名をするときにも、竜彦などとは間違っても書かない。(略)これはタツではなくて、尻尾の生えたカメみたいではないか」(『記憶の遠近法』所収「ドラゴン雑感」)と記している。
=
東京市芝区車町(現・東京都港区高輪)に澁澤武・節子の子として生まれ、埼玉県川越市、東京市滝野川区中里(現在の東京都北区中里)に育つ。父の武は銀行員。母の節子は実業家で政治家の磯部保次長女。渋沢栄一やその孫の渋沢敬三と遠戚にあたるが、龍彦の家が澁澤家の本流(東の家)で、栄一や敬三の家は支流(中の家)である。なお澁澤家は、指揮者尾高尚忠や競馬評論家大川慶次郎とも親類に当たる。龍彦の幼少時、渋沢栄一はまだ存命で同じ滝野川に住んでいた。龍彦は、赤子のとき栄一翁に抱かれて小便を洩らしたことがあると伝えられている。

澁澤龍彦新刊

  • 発売日
    2018年2月24日
  • 書名
    ドラコニアの夢 (角川文庫)
  • 発売日
    2017年12月10日
  • 書名
    貝殻と頭蓋骨 (平凡社ライブラリー)
  • 発売日
    2017年9月5日
  • 書名
    高丘親王航海記 (文春文庫)

受賞歴

澁澤龍彦関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

澁澤龍彦関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

AZUSAKITAGAWARAなんと!!澁澤龍彦氏の命日が誕生日である私には、あまりに感慨深い!会場に対する思い入れが強い分、かなり難航した今回の作品選び。外国の作家作品をと、カフカ~ビアス~ボルヘス~ポーと1ヶ月ほど旋回そして悶々。そんな中ふと読んだ「… https://t.co/lZoOe40ukx
papi188920先日、京都で澁澤龍彦について講演をしたとき、聴きに来ていた人形劇団の主催者から、下北沢スズナリでの公演『高丘親王航海記』の案内と、トークショーの依頼が来た。もちろん、よろこんで。4月7日19時の上演のあと、脚本作者・天野天街氏と対… https://t.co/Uf4ZgLC2vC
kosho_kitoraプレス・ビブリオマーヌから澁澤龍彦訳の『マダム・エドワルダ』を出す予定があったんでしょうか…https://t.co/id7UnRQ5bx
musubinoa私多分文ストの澁澤龍彦好きだから描きたい感はある
kimiko_kojima_B澁澤龍彦がもっとも愛したシュルレアリストマックス・ワルター・スワンベルクhttps://t.co/wj4edR1hVC
yuzu040712文ストDEAD APPLE 3/3〜(前売券Famiポート 1500円 3/2まで) 入場者特典 描き下ろし小説  一週目→白の芥川、黒の敦  二週目→太宰、中也、15歳ヤングエース付録アクスタ 4月号 太宰&ドストエフスキー3/2 780円 5月号 中也&澁澤龍彦
fantastique_tanもし、幻想文学に興味をお持ちなら、澁澤龍彦・種村季弘御両人のエッセイを読まれるといいわ。あなたを「この世界以外のどこか」へ連れて行ってくれること間違いなしっ♪
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
澁澤龍彦さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)