トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 澁澤龍彦

澁澤龍彦

澁澤龍彦さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

澁澤 龍彥(しぶさわ たつひこ、本名、龍雄(たつお)、1928年(昭和3年)5月8日 - 1987年(昭和62年)8月5日)は、日本の小説家、フランス文学者、評論家。
別名のペンネームに澁川龍兒、蘭京太郎、Tasso S.などがある。晩年の号に呑珠庵、無聲道人がある。旧字を新字に直す慣例のある出版界でも珍しく、いまだに名前の漢字全てが旧字体のまま出版されているが、澁澤自身は生前自らの名前が「竜」の字で代用されるのを嫌っており、「私は署名をするときにも、竜彦などとは間違っても書かない。(略)これはタツではなくて、尻尾の生えたカメみたいではないか」(『記憶の遠近法』所収「ドラゴン雑感」)と記している。
=
東京市芝区車町(現・東京都港区高輪)に澁澤武・節子の子として生まれ、埼玉県川越市、東京市滝野川区中里(現在の東京都北区中里)に育つ。父の武は銀行員。母の節子は実業家で政治家の磯部保次長女。渋沢栄一やその孫の渋沢敬三と遠戚にあたるが、龍彥の家が澁澤家の本流(東の家)で、栄一や敬三の家は支流(中の家)である。なお澁澤家は、指揮者尾高尚忠や競馬評論家大川慶次郎とも親類に当たる。龍彥の幼少時、渋沢栄一はまだ存命で同じ滝野川に住んでいた。龍彥は、赤子のとき栄一翁に抱かれて小便を洩らしたことがあると伝えられている。

澁澤龍彦新刊

  • 発売日
    2018年7月29日
  • 書名
    吾輩は童貞(まだ)である- 童貞について作家の語ること-
  • 発売日
    2018年5月17日
  • 書名
    ほろ酔い天国 (ごきげん文藝)
  • 発売日
    2018年2月24日
  • 書名
    ドラコニアの夢 (角川文庫)

受賞歴

澁澤龍彦関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

澁澤龍彦関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

piyopug澁澤龍彦 女のエピソード読了古今東西の歴史上の女性や神話の女性のエピソード何年振りだろうか…読んだの
YTono2【読書の夏】このところ、ひきこもりがちなのですが、読書の秋でもないのに、無性に本が読みたくなる。今日は、澁澤龍彦玉手匣(*´-`) https://t.co/iCXBOn1QGC
h_mi2h商店街の一角が唐突に更地になったり店舗替えすると、以前そこに何があったのか思い出せんが、『古本屋』は別だ。「ドリンクバーの辺りに澁澤龍彦あった」「トイレの辺に店長のオッサン座っていた」「今オバさんが飯喰ってる所がエロ本コーナー」…古本屋が突然ガストになっても行けば色々思い出す
malum_70@k_kymz 澁澤龍彦のエッセイによると、南米原産の植物のようです。南米に渡ったスペインの伝道師たちが「キリスト受難の花」と名付けたと…。日本には享保年間に輸入されて「トケイソウ」と名付けられたそうです。
subculDarjeelinダージリン「こんな格言を知ってる?エロシズムはリンゴやまんじゅうと違って、十人で、これを分けて食うこともできるし、百人で味わうこともできる。これはすばらしいことで、そこに、乱交の大きな意味があると思うのです。」オレンジペコ「澁澤龍彦ですね」
DVH0NQuLkdxQ6jq文スト 譲渡 交換 コラボ>譲クリアポスター&缶バッジ(芥川&太宰)セット×3>求❶明神神社アクスタ(国木田、太宰、澁澤、中原、ドスト)❷アニカフェポートレート中原中也、太宰治、フョードル、澁澤龍彦→以上から3点ま… https://t.co/0FMp7jfrS6
Molice澁澤龍彦の本などを通して、日本では割と知名度の高いグリモワール『赤龍』。近々、電子化してしまう予定。 https://t.co/BaWAio50Dp
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
澁澤龍彦さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)