トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 石田衣良 > 娼年

娼年(石田衣良)

娼年(著者:石田衣良)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:娼年
  • 著者:石田 衣良
  • ページ数:200
  • 出版社:集英社
  • ISBN-10:408775278X
  • ISBN-13:9784087752786

石田衣良新刊

  • 発売日
    2019年10月4日
  • 書名
    眠れぬ真珠(1)【期間限定 無料お試し版】 (フラワーコミックススペシャル)
  • 発売日
    2019年9月12日
  • 書名
    絶望スクール 池袋ウエストゲートパークXV
  • 発売日
    2019年9月3日
  • 書名
    裏切りのホワイトカード 池袋ウエストゲートパークXIII (文春文庫)

娼年関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2011.11.25 石田衣良インタビュー

    『娼年』というタイトルから始まったストーリー ――『娼年(しょうねん)』を執筆されたのが10年前、それから7年を経て、3年前に続編『逝年(せいねん)』が発表されました。どちらもタイトルが印象的ですね。

  • 2007.2.26 ひとインタビュー 難しい〜、恋愛がテーマに思い通りになる人生なら失敗 第二十八回 石田衣良さん

    書くことで壁を越えたい 石田衣良さんが小説を書き始めたのは35歳、コピーライター時代だ。フリーでも、そこそこ働いていれば収入があった。子どものころから描いていた理想の生活を手に入れたのに、満たされなかった。人生に物足りなさを感じている石田さんの背中を押してくれたのは、女性誌の占いのことばだという。翌日から書き始め、今日にいたっている。

  • 2006.6.1 きらら熱烈インタビュー 第11回 石田衣良 さん

    気持ちのいい友人のような小説をこれからも書いていきたい! 次号から「きらら」で新連載小説をスタートさせる石田衣良さん。旺盛な執筆活動のかたわら文学賞の選考委員や公の場での発言など、いまその動向がもっとも注目される小説家のひとりだ。

石田衣良のその他受賞歴(候補含む)

娼年関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

passage_botヴァイオリンはただメロディをなぞるものではなかった。たったひとつの響きで空気の分子ひと粒ずつを磨きあげ、その場の雰囲気を豹変させる魔法の道具だ。嘘ではない。その瞬間、ぼくには金の粉でもはたいたように部屋中が明るく煙って見えたのだから。―「娼年」石田衣良
onthepaper_botぼくは真実も深部も見たくはない。表面を飾ろうとする気もちだけで、ぼくにはどの女性も魅力的に思えた。悪趣味でちぐはぐな衣装だと人をあざけることは、ほんとうは誰にもできないはずなのだ。(娼年 石田衣良)
7kamado0509@ymdkn10j 目黒くん早生まれですね……!小○家になろうですか、また教えていただけたらありがたいです……石田衣良さんの「娼年」です。松坂桃李さんで映画化された、内容がかなり色っぽいので苦手な人は苦手かもしれないです……個人的に目黒くんです……
keiskey_sss@hhhh_knn Amazonプライムのレビューもかなり辛辣ですよね…石田衣良さんの原作と比べると男目線に重きを置き過ぎたような…せめて女性監督にしたらまた別の娼年になってたでしょうに
meg3915図書館戦争 シリーズ/有川浩娼年 シリーズ/石田衣良月光/誉田哲也シンメトリー/誉田哲也弟切草/長坂秀佳緋色の囁き/綾辻行人麦の海に沈む果実/恩田陸暗いところで待ち合わせ/乙一流星コーリング/河邉徹夢工場ラムレス/河邉徹#名刺代わりの小説10選
ayumiyu1117娼年は原作小説好きで(石田衣良さんが好きなので)何回も読んでたけど映画はR18だったのね…知らなかった…。冒頭から激しい絡みにびびってえ?え?え?ってびっくりしたけどR18なのね。納得。
copozou【娼年 (集英社文庫)/石田 衣良】映画、Kindleで観ました。松坂桃李と江波杏子は良かったけど、全体的にポルノ過ぎたかな。映像にしたら、ああなっちゃうか。 → https://t.co/r9j7FM8orC #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)