トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 石田衣良 > 娼年

娼年(石田衣良)

娼年(著者:石田衣良)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:娼年
  • 著者:石田 衣良
  • ページ数:200
  • 出版社:集英社
  • ISBN-10:408775278X
  • ISBN-13:9784087752786

石田衣良新刊

  • 発売日
    2019年9月3日
  • 書名
    裏切りのホワイトカード 池袋ウエストゲートパークXIII (文春文庫)
  • 発売日
    2019年7月10日
  • 書名
    NHK国際放送が選んだ日本の名作 (双葉文庫)
  • 発売日
    2019年5月15日
  • 書名
    逆島断雄 本土最終防衛決戦編2 (講談社文庫)

娼年関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2011.11.25 石田衣良インタビュー

    『娼年』というタイトルから始まったストーリー ――『娼年(しょうねん)』を執筆されたのが10年前、それから7年を経て、3年前に続編『逝年(せいねん)』が発表されました。どちらもタイトルが印象的ですね。

  • 2007.2.26 ひとインタビュー 難しい〜、恋愛がテーマに思い通りになる人生なら失敗 第二十八回 石田衣良さん

    書くことで壁を越えたい 石田衣良さんが小説を書き始めたのは35歳、コピーライター時代だ。フリーでも、そこそこ働いていれば収入があった。子どものころから描いていた理想の生活を手に入れたのに、満たされなかった。人生に物足りなさを感じている石田さんの背中を押してくれたのは、女性誌の占いのことばだという。翌日から書き始め、今日にいたっている。

  • 2006.6.1 きらら熱烈インタビュー 第11回 石田衣良 さん

    気持ちのいい友人のような小説をこれからも書いていきたい! 次号から「きらら」で新連載小説をスタートさせる石田衣良さん。旺盛な執筆活動のかたわら文学賞の選考委員や公の場での発言など、いまその動向がもっとも注目される小説家のひとりだ。

石田衣良のその他受賞歴(候補含む)

娼年関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

MlKANm娼年 / 石田衣良読み終わった。立ち読みしてた時から、あ、これはわたし絶対読まなきゃいけないやつだ、読んじゃうやつだなって思った。すごくよかった。語り口が静かで、でもそこにある物語は熱を持っていて、リョウくんの揺れる感情やたくさんの女性たちの言動に驚かされていた。
takapn1972リョウくんは身近な人を亡くしたことはあるかしら。じゃあ、わかるね。それまで死はとても遠いものだとわたしは思っていた。昼と夜のようにはっきりと別な世界の出来事だと。でも身近な人がむこうにいくと、死の世界そのものも身近になる。 石田衣良「娼年」
C1jE6娼年、小説は読んだな…石田衣良好きだから。4TEEN読んだ時の衝撃すごかった
koringo3yu松坂桃李くん主演の娼年を見てみたけど、私にはなかなかの刺激だった
roa_0306 #名刺がわりの小説10選 娼年 / 石田衣良光 / 三浦しをん蛇にピアス / 金原ひとみよるのふくらみ / 窪美澄オーダーメイド殺人クラブ / 辻村深月i / 西加奈子ドール / 山下紘加女王はかえらない / 降田天何様ですか? / 枝松蛍水色金魚 / 美嘉
nonbiri72@junko19570424 東野圭吾作品は、どれにしようかと悩みましたが違った方向からそれを選びました‼
toshiboo石田衣良の娼年見た。今プライムでレンタル100円。原作に忠実でめっちゃエロかった。https://t.co/G792yKrZ52
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)