トップページ > 作家名一覧 > のから始まる作家名一覧 > 野村美月 > 文学少女

文学少女(野村美月)

文学少女(著者:野村美月)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:“文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫)
  • 著者:野村 美月
  • イラストレーター:竹岡 美穂
  • ページ数:254
  • 出版社:エンターブレイン
  • ISBN-10:4757728069
  • ISBN-13:9784757728066

文学少女関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

野村美月のその他受賞歴(候補含む)

文学少女関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kohisutefu野村美月・著『“文学少女”と月花を孕く水妖』#読了文学少女シリーズ6話目。さぁ!前作・慟哭の巡礼者の続き読むよ~!と逸る気持ちで本を開くと違和感が……前作の続きでなく2話目の後にくる番外編でちょっと肩透かしでした笑物語の鍵とな… https://t.co/tl1bqkzH82
waremokou528@konomi060 名作をちょっと違う方向から解釈して、ミステリーあり、その作品を読みたくなる、ということで『文学少女シリーズ』野村美月。いかがでしょうか?5巻くらいまでしか読んでないのですが…。
SaeKami_Fuji【“文学少女”と神に臨む作家 上 (ファミ通文庫)/野村 美月】表紙の辛そうな遠子先輩の表情がしんどい……今まで以上に暗くてドロドロしてて、辛いお話でした。今回の題材である、ジットの『狭き門』は… → https://t.co/AQIlw9RiyN #bookmeter
kouhei_inu菊地創作品紹介:『遥かな日々』 https://t.co/1ifQFmxHMN 野村美月の人気ライト・ノベル・シリーズを原作とした、劇場版『文学少女』の主題歌「遥かな日々」などを収録。原作の世界観はそのままに、ストーリーを盛り上げ、寄り添うような楽曲が完成しています
munoudan中学生、高校生の時はライトノベルをよく読みました。今でも記憶に残っているのは、長谷敏司の『円環少女』シリーズ、野村美月の『文学少女』シリーズ、高橋弥七郎『灼眼のシャナ』シリーズです。
suzunagi_shin1野村美月先生が同人誌で出した文学少女のSSをnoteで販売してたな。だけど、特典冊子でしか読めなかった文学少女とヒカルのコラボ小説は売ってなかった。どうにかならんものか……
brat0528ナイス 【半熟作家と“文学少女”な編集者 (ファミ通文庫)/野村 美月】これでシリーズ完。遠子さんも普通……ではないかもしれないが、とにかく社会人していて何より。日坂さんの登場も良かった。 → https://t.co/WQaUkf1QHo #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)