トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 北方謙三 > 楊家将

楊家将(北方謙三)

楊家将(著者:北方謙三)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:楊家将〈上〉
  • 著者:北方 謙三
  • ページ数:357
  • 出版社:PHP研究所
  • ISBN-10:4569632904
  • ISBN-13:9784569632902

楊家将関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

北方謙三のその他受賞歴(候補含む)

楊家将関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

syousetu_meigen石幻果は、再びうなだれた。耶律休哥が死ぬなどということが、ほんとうにあるのか。あの男でも、死ぬのか。人はみんな死ぬ。それはわかっていても、耶律休哥が死ぬということが、どうしても実感として理解できない。(楊家将血涙/北方謙三)
bkkksupercenta2021年 No.6,7血涙(上)(下)/北方謙三またまた報告サボってたシリーズ。そしたまたまた北方謙三。楊家将で生死不明となった楊四郎が石幻果となり、遼の将軍として登場。石幻果が四郎であると分かった後の楊六郎、七郎達の苦… https://t.co/PTvVjgXgz6
KNT_ARO北方謙三作品長編は一大スペクタクル感があるので読破後、なんともいえない快感というか余韻があるのが魅力。素っ気ない程淡々とした文なのに漢っぷりが熱い
Onihey2k@mitarashiBOguil よーし、私のイチオシをw田中芳樹 「銀河英雄伝説」北方謙三「武王の門」「水滸伝」「楊家将」犬飼六岐「佐助を討て」和田竜「のぼうの城」以下漫画ですが、横山光輝「史記」
sirokuro1988自分「長かったけど北方謙三の水滸伝読み終わったぞ」友人「続編に楊令伝があるぞ」自分「長かったけど楊令伝読み終わったぞ」友人「完結編に岳飛伝があるぞ」自分「ふぅ~岳飛伝も読み終わった、これで全部だな!」友人「実は楊家将って… https://t.co/vOyz2AVqN7
BarcasHannibal最近歴史小説新しいの買ってないなぁ、同じの何回も読み返して暇潰してる
29Dt5cD0s3PuA0S@768942 北方謙三の楊家将とかおもろいっすよ。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)