トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 北方謙三 > 楊家将

楊家将(北方謙三)

楊家将(著者:北方謙三)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:楊家将〈上〉
  • 著者:北方 謙三
  • ページ数:357
  • 出版社:PHP研究所
  • ISBN-10:4569632904
  • ISBN-13:9784569632902

北方謙三新刊

  • 発売日
    2018年11月13日
  • 書名
    死がやさしく笑っても ブラディ・ドール(14) (ハルキ文庫)
  • 発売日
    2018年10月26日
  • 書名
    チンギス紀 三: 虹暈 (単行本)
  • 発売日
    2018年10月5日
  • 書名
    岳飛伝 文庫版 全17巻+読本 完結BOXセット (集英社文庫)

楊家将関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

北方謙三のその他受賞歴(候補含む)

楊家将関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

syousetu_meigen「軍の状態は、申し分ないと私は思います」「空を翔べるのか?」「はっ?」「兵たちが空を翔べたら、俺は申し分ないと言おう」(楊家将血涙/北方謙三)
ugntknk@jiny3jiny34643 楊家将と水滸、水滸と抗金を、それぞれつなげる夢想してた人は多かろうけど、それを北方謙三が全部繋げちゃうなどと誰が思ったであろうか…しかもチンギスにまでつなげちゃってまあ…これ宋王朝の創立から滅亡… https://t.co/8SpzurPPQv
asamiya59ナイス 【楊家将〈下〉 (PHP文庫)/北方 謙三】★★★★★ラストの楊業の戦いぶりには、胸が熱くなる。まだまだ物語が続きそうなエンディングだったが、やはり血涙へと続くのだった。 → https://t.co/EAHkiRpweS #bookmeter
xmaddoc@blPgbQFlmN8wyHF @PatPatRin @ashibetaku 「岳飛伝」「楊家将演技」は北方謙三氏が「水滸伝」からの一連の流れで書かれていましたね。北方氏はファンも多いので少しは日本人にも知られるようになったか… https://t.co/ilijkwEtJn
mishuren北方謙三の水滸伝と三国志と楊家将読んで
RIUptuhKx3agJww『血涙 新楊家将』(北方謙三)読了。北宋第三代皇帝真宗の時代、楊業亡き後の息子たち、娘たちの物語。前作『楊家将』が伏線かと思われるほど濃密でスリリング。「草に抱かれて眠っています。不世出の男の中の男たちが」また『水滸伝… https://t.co/zPG4ZN8Dxg
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)