トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 浅田次郎 > 蒼穹の昴

蒼穹の昴(浅田次郎)

蒼穹の昴(著者:浅田次郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:蒼穹の昴(上)
  • 著者:浅田 次郎
  • ページ数:352
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062074974
  • ISBN-13:9784062074971

蒼穹の昴関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

浅田次郎のその他受賞歴(候補含む)

蒼穹の昴関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

takarazuka_fan『雪組公演『蒼穹の昴』』19世紀末、清朝末期の中国・紫禁城を舞台に繰り広げられる浅田次郎の大ベストセラー小説の初の舞台化に、宝塚歌劇が壮大なスケールで挑みます。【収録内容】公演映像・特典映像(稽古場ムービー)。16ページカラーブッ… https://t.co/g6l1opcH7S
sat_oto舞台「蒼穹の昴」の最も素晴らしい点は転換だと思っているのですが、浅田次郎が生み出した架空の人物、文秀と春児が清廉になっていくにつれ、袁世凱や永禄の欲が深くなり、歴史は闇に落ちる、のがリアルだなあと改めて感じます世は理想どおりに… https://t.co/ZmGawKWwZ6
AMOUR_TKRZKA雪組宝塚大劇場公演 グランド・ミュージカル『蒼穹の昴』..【Blu-ray】★送料無料★予約受付中★発売日:2022年12月20日..浅田次郎の大ベストセラー小説「蒼穹の昴」の初の舞台化に、宝塚歌劇が壮大なスケールで挑みます… https://t.co/zwPUO7XS3l
LStato_bot作家・浅田次郎が書いた中国を舞台とする歴史小説 ○→{蒼穹の昴、珍妃の井戸、中原の虹、マンチュリアン・リポート}、×→{楊令伝、時が滲む朝、岳飛伝、陋巷に在り} ちんまん、中出しで真っ蒼
ochakumi蒼穹の昴9月の宙組に続き、東京宝塚劇場の雪組公演も観劇。浅田次郎原作のストーリーは好きだったので、と京劇舞踊はじめ舞踊シーンが素敵でした。内容をじっくり楽しんだのですが、演者さんがよく分からなかった
Q0xRzpLEMwvbR0v『蒼穹の昴』浅田次郎清を舞台とした作品。最初は物語に中々入り込めなかったが、科挙登第が終わる辺りから物語が動き始め、一気に面白くなる。春雲と文秀の数奇な運命とその行く末が気になる。#読了 https://t.co/5GBkZ5lXXV
masashiz2▲上記は私個人の感想です。≠≠≠≠[。□□□。][。□□□ 。]≠≠≠≠「マンチュリアン・リポート」著:浅田次郎発行:講談社第一刷発行:2010年9月17日浅田次郎(あさだ じろう:1951年(昭和26)年~)は東京都… https://t.co/01D5EA4YsK
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)