トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 浅田次郎 > 蒼穹の昴

蒼穹の昴(浅田次郎)

蒼穹の昴(著者:浅田次郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:蒼穹の昴(上)
  • 著者:浅田 次郎
  • ページ数:352
  • 出版社:講談社
  • ISBN-10:4062074974
  • ISBN-13:9784062074971

蒼穹の昴関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

浅田次郎のその他受賞歴(候補含む)

蒼穹の昴関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

wolf_napoヘイムータンの出典は浅田次郎先生の蒼穹の昴の黒牡丹だから私要素盛り盛りだったと思われる
paws_up1918異端の鳥観ながらなーんかどっかで似たような感じの作品を見た気がするな〜と思ったけど、浅田次郎の蒼穹の昴だわ。一人の少年にスポット当てて長いような短いような、過酷な生活を見届けているって感覚。
suicawari_club@fakepochi0204 終わったら、蒼穹の昴(全4巻)いきましょう(^^)浅田次郎は引き込まれたら、一気にいけますよね(^^)
haccihoneymitsu蒼穹の昴 1 / 浅田次郎初の中国の歴史小説。登場人物などの読み方に最初は慣れなかったけど、どんどん面白さにのめり込んでいきました。占い師の予言に導かれるように科挙に挑む文秀と宦官を目指す春児。これからどんな展開になるのか… https://t.co/fvamMymzUI
avis_sarara浅田次郎「天子蒙塵」読了。「蒼穹の昴」シリーズの最新続刊です。文庫化してくれないので、待ちきれなくて図書館で借りました。ラストエンペラー溥儀の紫禁城追放から満州国皇帝即位までを描いてます。関係する人物の立場で物語られるのが、よいですね。ラストの2人が珠玉です。
raiittabotQ.次のうち作家・浅田次郎が書いた中国を舞台とする歴史小説を全て選びなさい A.蒼穹の昴/中原の虹
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)