トップページ > 公募新人賞一覧 > ホワイトハート新人賞 > 2009年−2009年下期 ホワイトハート新人賞

ホワイトハート新人賞

2009年−2009年下期 ホワイトハート新人賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

2009年下期—2009年(応募総数:122)

ホワイトハート新人賞

  • 該当なし

その他の回のデータ(全データ一括表示

ホワイトハート新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

ホワイトハート新人賞関連つぶやき

ichi_twnovelマスターが最終候補になられたのは、第1回創元SF短編賞、第110回文學界新人賞、第10回小松左京賞、第4回 ダ・ヴィンチ文学賞、ホワイトハート新人賞2010年下期の5つの文学賞でございます。
kiichiros鈴木輝一郎小説講座受講生からメール。講談社ホワイトハート新人賞2017年上期の最終選考に残った由。今回は受賞作なし。よくがんばりました。https://t.co/CVL87WuXLf
Sephirotob自分、愛読書が赤毛のアンで、初めて読んだラノベがホワイトハートの『十二国記』で、初めて投稿したラノベ新人賞がホワイトハートだからねちなみに初めて書いたラノベは古代メソポタミアの女官おねえさん主人公が生物兵器ショタと恋に落ちる話だった初ラノベがおねしょたかよ(しかも女性視点
DenshoKun≪#ホワイトハート 3大キャンペーン≫注目作の試し読み増量+過去新人賞受賞作家の作品がお得に。さらにさらに、ホワイトハート新人賞2018受賞作3作が、#コミックシーモア さん限定で無料公開中!ホントにここでしか読めません!… https://t.co/xyDvGHVAJh
ranokenn脳のクリエイティブな能力が最も高まるのは、朝起きてから2時間の間だということがわかっています。作家の石和仙衣さんは、午前3:00頃に起きて、会社に出勤する7:00頃まで小説を書き続けたそうです。このやり方で、講談社X文庫ホワイトハート新人賞を受賞しています。
aida_honoka補足説明。2005年夏に講談社ホワイトハート新人賞受賞したけど、結果、2006年春に文庫デビューが白紙に戻ったので、投稿生活再開した時期の記録でございます。
whiteheart_KD【新人賞 大募集中!!】ホワイトハート新人賞2018の結果と講評を発表しました。佳作受賞作・3作品を期間限定で無料配信‼️この夏、電子書店「コミックシーモア」でお楽しみいただけます✨#新人賞⇒新人賞2019の募集スタ… https://t.co/Xtj5cSZDzU
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)