トップページ > 作家名一覧 > やから始まる作家名一覧 > 山崎ナオコーラ

山崎ナオコーラ

山崎ナオコーラさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

山崎 ナオコーラ(やまざき ナオコーラ、yamazaki nao-cola、1978年9月15日 - )は、日本のエッセイスト、小説家。性別非公表。本名、山崎 直子(やまざき なおこ)。福岡県北九州市生まれの埼玉県育ち。卒業論文は、「『源氏物語』浮舟論」。会社員を経て、26歳から作家活動を始める。小説は、芥川賞候補作に5回なった。エッセイに定評がある。目標は、「誰にでもわかる言葉で、誰にも書けない文章を書きたい」「フェミニンな男性を肯定したい」。
*2004年、「人のセックスを笑うな」で第41回文藝賞受賞。同作で第132回芥川賞候補(1回目)。
*2006年、『浮世でランチ』で第28回野間文芸新人賞候補。
*2008年、「カツラ美容室別室」で第138回芥川賞候補(2回目)、『論理と感性は相反しない』で第30回野間文芸新人賞候補。
*2009年、「手」で第140回芥川賞候補(3回目)、『男と点と線』で第31回野間文芸新人賞候補。
*2010年、『この世は二人組ではできあがらない』で第23回三島由紀夫賞候補。
*2011年、『ニキの屈辱』で第145回芥川賞候補(4回目)。
*2013年、『昼田とハッコウ』で第35回野間文芸新人賞候補。
*2016年、「美しい距離」で第155回芥川賞候補(5回目)。
*2017年、『美しい距離』で第23回島清恋愛文学賞受賞。

受賞歴

山崎ナオコーラ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

山崎ナオコーラ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kankanbou_e【いよいよ開催!】明日3/5(金)、『オビー』の刊行を記念して、著者のキム・ヘジンさん、帯にコメントを寄せて下さった山崎ナオコーラさんによる、オンライントークイベントを開催します。日時:3月5日(金) 19:30~21:0… https://t.co/iO7TXhfk85
TacBonald「相手にできないことを自分がやるという仕事でしか自分の存在価値を確認できないと思い込んでいるから、『できない人』を捻出しようとしちゃうんじゃない?自分にしかできないことをやるんじゃなくて、相手にもできることを自分がやるんだね」『肉体のジェンダーを笑うな』 / 山崎ナオコーラ
agasa9自分に何ができるか、何ができないのか、何が誇れて、何が欠陥なのか、そんなのはどうでもいいじゃないか。世界は広く、たくさんの問題に満ちている。(山崎ナオコーラ『人のセックスを笑うな』)
cave6kbn_b自分に何ができるか、何ができないのか、何が誇れて、何が欠陥なのか、そんなのはどうでもいいじゃないか。世界は広く、たくさんの問題に満ちている。(山崎ナオコーラ『人のセックスを笑うな』)
amaebooknewむしろ、考える家事【電子特典付き】 (山崎ナオコーラ) が、Kindleストアで予約開始されました。3/18(木)配信。https://t.co/aLpXViU5jb
miminari_zzz山崎ナオコーラの「ニキの屈辱」で恋人が「好きな〇〇は?」って質問を投げ合いながら散歩するシーンがあってそれが大好きで、恋人でなくてもよくやるんですけどこないだ「一番好きな汚い言葉は?」て言われたの面白かった
si_innosi失恋したときには、小説を批判されたときよりも百倍涙が出る。しかし、それはただの感情でしかない。恋がなくなっても、自分は揺るぎない。(山崎ナオコーラ『論理と感性は相反しない』)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
山崎ナオコーラさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)