トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 志川節子

志川節子

志川節子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

志川 節子(しがわ せつこ、1971年 - )は、日本の小説家。島根県出身。島根県立浜田高等学校卒業。早稲田大学第一文学部卒業。
2003年、「七転び」で第83回オール讀物新人賞を受賞。
2013年、『春はそこまで 風待ち小路の人々』で第148回直木賞候補。

受賞歴

志川節子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

志川節子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

megucheko25志川節子さんの「博覧男爵」祥伝社ゲラ #読了日本に初めて博物館を作った男のお話。歴史もの苦手なのにとても面白く読ませてもらいました。何もないところから博物館を作るその情熱に感服。好奇心、探究心が素晴らしかった。2021年5月中旬発売予定
NKJM_RIE文芸誌の挿絵を描きました「その先にある場所」中江有里著/オール讀物「芽吹長屋仕合せ帖 形見の仕覆」志川節子著/小説新潮「魔王の帰還」一穂ミチ著/小説現代「ネオンテトラ」一穂ミチ著/小説現代 https://t.co/DP6XNpo1ji
rekishikouro志川節子『煌(きらり)』「〜若者の窮地を助けるために奔走する。そろそろ人生の終わりが見えてきたおしまが、未来を切り拓こうとする若者に託した想いは、切なくも爽やか〜」https://t.co/wZbDxsXTTT達眼老練の四〇〇字 #書評【書物目利所】― 細谷正充
chanterhry【読了】花鳥茶屋せせらぎ/志川節子(祥伝社)江戸のハイティーン青春譚でお仕事小説。頼れる大人、ダメな大人、大人にもいろいろあって……。背伸びしたり自惚れたりしながら大人への階段を登る瑞々しさ。
konoha422(お仕事)徳間書店 読楽 3月号「プリズム」第一話 志川節子氏著 挿絵を担当させて頂きました。3月号から隔月の新連載です。 https://t.co/eZ7CNRzCzj
carl_louis「かんばん娘 居酒屋ともえ繁盛記」著・志川節子海で行方不明になった父と体が弱く働けない母のために居酒屋で働くことになったなずなのお話。第一回目は居酒屋ともえで働く三人。未亡人の女主人・お蔦と料理人の寛助、主人公・なずな。 https://t.co/pqWRrs6CI7
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    志川節子さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)