トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 志川節子

志川節子

志川節子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

志川 節子(しがわ せつこ、1971年 - )は、日本の小説家。島根県出身。島根県立浜田高等学校卒業。早稲田大学第一文学部卒業。
2003年、「七転び」で第83回オール讀物新人賞を受賞。
2013年、『春はそこまで 風待ち小路の人々』で第148回直木賞候補。

志川節子新刊

  • 発売日
    2017年7月7日
  • 書名
    煌 (文芸書)

受賞歴

志川節子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

志川節子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

shincholive_bot『結び屋おえん 糸を手繰れば』(志川節子)結び屋――それは、人のご縁を繋ぐ業(わざ)。 https://t.co/UDYIkdpb6q #ebook #電子書籍
metroshoten今朝の長崎新聞「書店員特集」にメトロ書店室田店長が、「おすすめの本コーナー」に読書アドバイザーの川崎が掲載されています。おすすめの本は「煌」(志川節子、徳間書店)どうぞご覧ください。 https://t.co/QC6eApXquQ
makito000煌 志川節子江戸庶民の切ないがキラリと光る一点を切り取った短編しっとりとして密やかな味わいはジンワリ染み込んできて良し大人の良作 https://t.co/zh0kGQMydE
Namimagazine志川節子著『結び屋おえん 糸を手繰れば』の評者は松田哲夫さん!/江戸の町に迷い込む(波2014年6月号)https://t.co/IINSDEBhuq
tamentaikun煌(きらり)(志川節子著、徳間書店)を読みました。「花火で織りなす人生模様。覚悟が人を育て、人が時代を築く」「遊女、船問屋、紙問屋、簪職人、花火師、旅籠屋…」「お江戸と所帯を持ちたいわけでも…」「…あたし、わかったことがあ… https://t.co/6Y3bl3z4fH
__guru@tos 志川節子#ぐるはホモ
ohyeah1101今朝のCBCラジオ「朝PON」で紹介したのは、志川節子『煌』(徳間書店)でした。三河の吉田(今の豊橋)、甲府(市川神明花火)、越後長岡、長崎、江戸(大川)と、花火で綴る150年のクロニクル。特に第1話と最終話に登場する吉田の手筒花火は、江戸の話に出てきたアレがこんなところに(続く
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
志川節子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)