トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 志川節子

志川節子

志川節子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

志川 節子(しがわ せつこ、1971年 - )は、日本の小説家。島根県出身。島根県立浜田高等学校卒業。早稲田大学第一文学部卒業。
2003年、「七転び」で第83回オール讀物新人賞を受賞。
2013年、『春はそこまで 風待ち小路の人々』で第148回直木賞候補。

志川節子新刊

  • 発売日
    2018年6月13日
  • 書名
    花鳥茶屋せせらぎ (祥伝社文庫)
  • 発売日
    2018年3月10日
  • 書名
    なさけ 〈人情〉時代小説傑作選 (PHP文芸文庫)

受賞歴

志川節子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

志川節子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

denshosaleDMM電子書籍 期間限定セール 志川節子『煌(きらり)』50%pt還元 1468円https://t.co/WorHYVmYqt
rekishikouro煌(きらり)志川節子/著出版社:徳間書店刊行日:2017年7月7日価格:1,700円+税判型:四六判 堅実なペースで良作を発表してい https://t.co/Psws8A10za #歴史行路
yaseijidai【野性時代9月号】読み切りには人気の新シリーズ2作が登場!時代小説界注目の志川節子さん「かんばん娘」では、居酒屋の馴染み客にひと悶着あってーー? 現役医師でもある久坂部羊さんが現代医療に切り込む「自由 オカシナ記念病院 Episo… https://t.co/9OCCHkv7nJ
oiran_sousaku【お奨め花魁関連書籍その19】#花魁はなくらべ文春文庫『手のひら、ひらひら 江戸吉原七色彩』志川節子 | 文庫 https://t.co/kWlzLZDVcr @hon_webから
tako3900【花鳥茶屋せせらぎ (祥伝社文庫)/志川節子】を読んだ本に追加 → https://t.co/lSwSlrKvMs #bookmeter
tkmr_kato次回の名古屋読書会は11/17(土)時代小説読書会に決まりました。課題本は志川節子著『煌(きらり)』。江戸時代の花火と人情がテーマの連作短編集。会場は小説の舞台の一つである豊橋市(名古屋読書会初!)。当日は小説に登場する手筒花火の… https://t.co/4uzr8aDVG8
ohyeah1101前回の二次会で軽く告知した翻ミス名古屋読書会スピンオフ、第2回国産歴史小説読書会は11月17日(土)、豊橋開催に決まりました。課題図書は花火(三河吉田の手筒含む)をテーマにした志川節子『煌』(徳間書店)。読書会後に豊橋手筒花火の放… https://t.co/bAE3ldFmCp
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
志川節子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)