トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 桜木紫乃

桜木紫乃

桜木紫乃さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

桜木 紫乃(さくらぎ しの、1965年4月19日。
釧路市立北中学校卒業。中学生の時に原田康子の『挽歌』に出会い文学に目覚める。高校時代は文芸クラブに所属。高校卒業後、裁判所でタイピストとして勤めたが、24歳で結婚して退職し、専業主婦となる。2人目の子供(女児)を出産直後に小説を書き始め、原田康子も所属した文芸誌「北海文学」の同人として活動。2007年に『氷平線』で単行本デビュー。
金澤 伊代名義で詩人としても活動しており、詩集も刊行している。
ゴールデンボンバーのファンとしても知られており、直木三十五賞受賞の記者会見では鬼龍院翔が愛用しているタミヤロゴ入りTシャツを着用したほど。ストリップのファンでもあり、札幌道頓堀劇場に通っていた。
2013年9月25日、釧路市観光大使に任命される。
NHK北海道地方放送番組審議会の委員なども務めた。

桜木紫乃新刊

  • 発売日
    2019年12月11日
  • 書名
    氷の轍 北海道警釧路方面本部刑事第一課・大門真由 (小学館文庫)

受賞歴

桜木紫乃関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

桜木紫乃関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bun_kitano本日入荷しました!『家族じまい』桜木紫乃集英社親の終活、二世帯同居、老々介護。大人の諦観と慈愛に満ちた傑作小説。 https://t.co/OZsicEvnKa
syenzaramasuma1桜木紫乃さんは新井さんが呟いてくれると思いましたので〜^ ^ふっふっふ…スタッフの情報で会えたよ!御来店ありがとうございました
senkanren桜木紫乃原作・今冬公開予定の映画「ホテルローヤル」、このほど主演が情報公開されました。ドラマに引っ張りだこ、凛とした佇まいが美しい、波瑠さんです!公式ページは今後もチェックですね!https://t.co/NzOJ2wXrsi
abnormalize111わーーー桜木紫乃先生の新刊んんんんんんんん
shueisha_bungei今日発売の桜木紫乃さん『家族じまい』、こちらで刊行記念インタビューを読むことができます。ぜひ!インタビュー 桜木紫乃「家族じまい」“小説の仕事は、赦すことだと思うんです”https://t.co/NKwtDPoD6S
kashibucho続きまして書籍の新刊は、文庫で『竜宮城と七夕さま』(浅田次郎著)、『ダブルジェイ』(鈴峯紅也著)、文芸書で『家族じまい』(桜木紫乃著)など入荷しております。
digitalshuppan【2020冬・映画公開】北国の湿原を背にするラブホテル。生活に諦念や倦怠を感じる男と女は“非日常”を求めてその扉を開く――。桜木紫乃さんの直木賞受賞ベストセラー小説『ホテルローヤル』が待望の映画化! 先に読んで映画を心待ちにしまし… https://t.co/JFgu1UXoiO
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
桜木紫乃さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)