トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 桜木紫乃

桜木紫乃

桜木紫乃さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

桜木 紫乃(さくらぎ しの、1965年4月19日。
釧路市立北中学校卒業。中学生の時に原田康子の『挽歌』に出会い文学に目覚める。高校時代は文芸クラブに所属。高校卒業後、裁判所でタイピストとして勤めたが、24歳で結婚して退職し、専業主婦となる。2人目の子供(女児)を出産直後に小説を書き始め、原田康子も所属した文芸誌「北海文学」の同人として活動。2007年に『氷平線』で単行本デビュー。
金澤 伊代名義で詩人としても活動しており、詩集も刊行している。
ゴールデンボンバーのファンとしても知られており、直木三十五賞受賞の記者会見では鬼龍院翔が愛用しているタミヤロゴ入りTシャツを着用したほど。ストリップのファンでもあり、札幌道頓堀劇場に通っていた。
2013年9月25日、釧路市観光大使に任命される。

桜木紫乃新刊

  • 発売日
    2018年8月10日
  • 書名
    ほんのきもち
  • 発売日
    2018年7月31日
  • 書名
    ふたりぐらし

受賞歴

桜木紫乃関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

桜木紫乃関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

amelobquiz芥川賞・直木賞と同日に発表され、2018年の第7回では桜木紫乃の『砂上』が受賞した、選定する三省堂書店に勤務する店員の名字が冠された文学賞を何というでしょう?
ujmujm67一生懸命生きている人の口から、幸せとか不幸とか私は聞いたことがない【桜木紫乃】https://t.co/jwfmrphpnv
water_is_clear桜木紫乃先生の新刊欲しいのだけれど私文庫本しか読めない……文庫化してくださるかなあ(´・ω・`)うむむ
arama_akko桜木紫乃『ふたりぐらし』親子の関わり合い、夫婦の出逢いと育む毎日が細やかに伝わってきて、もっともっと重ねられていくであろう日々を読みつづけたい。夫婦の形も幸せもみんな違う。
sikibu_love凍原桜木紫乃図書室入ってすぐに、大好きな柴咲コウと目があって借りてきた本。北海道の壮大な感じが伝わってきて、行ってみたくなった。キクの大きすぎる過去を見れて楽しかった。そして、寂しかった。#読書垢 #読書 #桜木紫乃
sa28satomi昨日のショーで嬉しい
kmogawa_dvd #名刺代わりの小説10選 白河夜船/よしもとばななわたしを離さないで/カズオ・イシグロ原稿零枚日記/小川洋子鹿の王/上村菜穂子君は永遠にそいつらより若い/津村記久子ホテルローヤル/桜木紫乃クワタサンとマリ/田辺聖子… https://t.co/x4acuZMVND
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
桜木紫乃さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)