トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 桜木紫乃

桜木紫乃

桜木紫乃さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

桜木 紫乃(さくらぎ しの、1965年4月19日。
釧路市立北中学校卒業。中学生の時に原田康子の『挽歌』に出会い文学に目覚める。高校時代は文芸クラブに所属。高校卒業後、裁判所でタイピストとして勤めたが、24歳で結婚して退職し、専業主婦となる。2人目の子供(女児)を出産直後に小説を書き始め、原田康子も所属した文芸誌「北海文学」の同人として活動。2007年に『氷平線』で単行本デビュー。
金澤 伊代名義で詩人としても活動しており、詩集も刊行している。
ゴールデンボンバーのファンとしても知られており、直木三十五賞受賞の記者会見では鬼龍院翔が愛用しているタミヤロゴ入りTシャツを着用したほど。ストリップのファンでもあり、札幌道頓堀劇場に通っていた。
STVラジオ『貴族の時間』のリスナーであり、オンドレさくらぎの名前でメッセージを投稿している。
2013年9月25日、釧路市観光大使に任命される。
NHK北海道地方放送番組審議会の委員なども務めた。

受賞歴

桜木紫乃関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

桜木紫乃関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kOxkIC51BaaUT3M秋のおすすめ映画は11月に公開予定のホテルローヤルですこの作品は北海道出身の桜木紫乃さんの直木賞受賞作が原作で湿原ににあるラブホテルでの人間模様を描いた作品です恋愛や人間関係などを経営者の娘の視点から描いています#ミミラジ
FredricNee桜木紫乃 ふたりぐらしふつうだよねー あの気持ち私だけが特別強いわけでないってさやきもちやき
ken1kunima2<お知らせ>弊画廊取り扱い作家のBrigitte Yoshiko Pruchnowの作品が装丁画に採用されました「向日葵のある台所」秋川滝美著2018年8月30日発売KADOKAWA刊「光まで5分」桜木紫乃著2018年12月14日発売光文社刊
fm946今日が最後!!桜木紫乃直筆メッセージ入りパンフレットを抽選で毎日1名様にプレゼントします
KinoHatsukaichi【本日の新刊】『ほんのよもやま話~作家対談集~』(瀧井朝世・編/文藝春秋)雑誌「CREA」に連載された対談企画「本にまつわる四方山話」が一冊に。桜木紫乃&桜庭一樹、朝井リョウ&西加奈子、島田荘司&伊坂幸太郎、島本理生&佐藤友… https://t.co/o5U3LEwLY4
akamenomenoaka桜木紫乃「ホテルローヤル」(集英社文庫、電子版)読む。2013年度上期の直木賞受賞作。一軒のラブホテルを舞台に、どこか滑稽でそれでいて切実な体の繋がりと心の揺らぎを描いた連作短編。生(性)の営みの場を廃墟から遡るのは、胎内回帰か… https://t.co/eFuUFzMXHn
souls825江別が舞台 思い語る 在住の作家桜木紫乃さん 市広報誌に登場:北海道新聞 どうしん電子版江別の広報は市内のセブンでも配っている店舗があったっけかhttps://t.co/uuL7vFaoAG
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
桜木紫乃さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)