トップページ > 作家名一覧 > むから始まる作家名一覧 > 村木嵐

村木嵐

村木嵐さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

村木 嵐(むらき らん、1967年 - )は、日本の小説家。女性。
京都府京都市生まれ。京都大学法学部卒業。大学卒業後、会社勤務を経て1995年より司馬遼太郎家の家事手伝いとなる。後に司馬遼太郎記念財団理事長で司馬夫人である福田みどりの個人秘書を務める。筆名は多趣味からついたあだ名「むら気乱子さん」が由来。
2010年、『マルガリータ』で第17回松本清張賞受賞。

受賞歴

村木嵐関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

村木嵐関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kinokuniyasale頂上至極 (幻冬舎単行本) (村木嵐) が、紀伊國屋電子書籍で特価で415円引きの967円(30%OFF)、8ポイント還元になりました。1/24(木)まで。https://t.co/dnvoTQeFe7
honzuki_jp村木嵐さんの本です。「嵐」とかいて「らん」と呼ぶらしいですね。 『マルガリータ/村木嵐/文藝春秋』 https://t.co/j0vjJw0Plr #本が好き
michinokuchu小説宝石に載ってる村木嵐先生の「如春様」、至高だった………ぼくの理想の歴史小説って実在したんだね………
BaddieBeagle"戦後最初の東大総長として、敗戦に打ちひしがれた日本国民を鼓舞し、日本の針路の理想を示した男!":村木嵐『夏の坂道』 https://t.co/QooeMGXzx5
wassyooo_i【雪に咲く/村木嵐】かの傑作『樅ノ木は残った』へのリスペクトを感じさせられる作品。越後高田の為にひたむきに働く小栗美作の姿には胸を打つものがあったし、歴史の一面を描いた俗史書としては十二分な出来… → https://t.co/Np2PZPy9Pc #bookmeter
sspmi京都新聞の連載「村木嵐さんと歌う 梁塵秘抄」第4回(2018年10月22日朝刊)。 https://t.co/oiU6ArsKTQ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
村木嵐さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)