トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 白河三兎

白河三兎

白河三兎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

白河 三兎(しらかわ みと)は、日本の小説家・推理作家。
2009年、『プールの底に眠る』で第42回メフィスト賞を受賞し小説家デビュー。2012年、本の雑誌社が刊行した『おすすめ文庫王国2013』で『私を知らないで』がオリジナル文庫大賞ベスト1に選ばれる。文芸評論家の北上次郎は白河三兎を「現代エンターテインメントの最前線をひた走る作家」と評している。
=
プールの底に眠る(2009年12月 講談社ノベルス / 2013年4月 講談社文庫)
角のないケシゴムは嘘を消せない(2011年1月 講談社ノベルス)
*【改題】ケシゴムは嘘を消せない(2014年1月 講談社文庫)
私を知らないで(2012年10月 集英社文庫)
君のために今は回る(2013年6月 講談社)
もしもし、還る。(2013年8月 集英社文庫)
神様は勝たせない(2014年3月 ハヤカワ文庫JA)
総理大臣暗殺クラブ(2014年7月 角川書店)
ふたえ(2015年7月 祥伝社)
小人の巣(2015年10月 双葉社)
田嶋春にはなりたくない(2016年2月 新潮社)
十五歳の課外授業(2016年4月、集英社文庫)

受賞歴

白河三兎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

白河三兎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

je_te_veux_僕は時々嘘をつく。でもその嘘には悪意はない。誰かを陥れるために嘘を利用することはない。むしろ相手を傷つけないためだ。それは正しい嘘なんだ、と僕はずっと思っていた。しかし正しい嘘なんてないのだ。嘘は嘘でしかない。誰も傷つかない嘘なんて存在しない。/白河三兎(プールの底に眠る)
ojykre最近また読書熱沸いてきたから本を読んでる。淡白な言葉で書かれる青春小説が好きやねん。三秋縋と白河三兎が特に好き。恋する寄生虫とプールの底に眠るは誰が読んでも世界観に惹かれて好きになると思うから是非読んでほしい。 伊坂幸太郎の砂漠もかなりオススメ
saigo1bun_botおめでとう、姉ちゃん。また世界が広がるよ。そう言えるようにウサギに『キヨコ』と名付けよう。「私を知らないで」白河三兎
mfmfbooks[私を知らないで/白河三兎] クラス中から蔑まれても強かにミステリアスに存在し続ける美少女キヨコ。「私を知らないで。」と言われても尚彼女に惹かれていく主人公。これは青春ミステリーであり、13年に渡る純愛小説なのかもしれない。
_sakabari_タイガ刊行予定 18/55 残り 秋田禎信 浅井ラボ あざの耕平 雨木シュウスケ 彩坂美月 一穂ミチ 恩田陸(アンソロには寄稿) 京極夏彦 最果タヒ 白河三兎 須賀しのぶ 西澤保彦 長谷敏司 支倉凍砂 麻耶雄嵩 三雲岳斗 三津田信三 山下貴光
maisels偶然続けて読んだんだが、白河三兎と滝口悠生、やってることが一緒
ichi569もう何年も作っていなかったウスイブックを作るしか、しかしもう絵は描けない…!となったのは労働が色々無理さを極めていた時に、労働中に読んで職場で涙を滲ませた(アホである)白河三兎の『私を知らないで』を読んだのと、お友達とバジルがどうとかSNSでやり取りをしていたのがアレなんだよな
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
白河三兎さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)