トップページ > 作家名一覧 > はから始まる作家名一覧 > 畑野智美

畑野智美

畑野智美さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

畑野 智美(はたの ともみ、1979年 - )は、日本の小説家。東京都世田谷区出身。桐光学園中学校・高等学校、東京女学館短期大学国際文化学科卒業。
新聞社、映画館、出版社などでアルバイトをしながら小説家を目指す。20歳のときに演劇のワークショップにて声優の能登麻美子と知り合う。
2010年、「国道沿いのファミレス」で第23回小説すばる新人賞受賞。2011年、同作で小説家デビュー。2013年、『海の見える街』で第34回吉川英治文学新人賞候補。2014年、『南部芸能事務所』で第35回吉川英治文学新人賞候補。

畑野智美新刊

  • 発売日
    2018年10月26日
  • 書名
    神さまを待っている

受賞歴

畑野智美関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2014.2.7 第35回「吉川英治文学新人賞」候補作決まる

    2月6日、講談社が発表した。3月4日に、第48回「吉川英治文学賞」、同「吉川英治文化賞」と合わせて発表する。贈賞式は4月11日、東京・日比谷の帝国ホテルで行う。

  • 2013.7.24 【エンタメ小説月評】「おとぼけ」さえる実験作

    暇な探偵事務所に、とびきり美人の依頼人が訪ねてくる。厄介ごととともに――ハードボイルド小説ではおなじみの情景から始まるのが、貫井徳郎『ドミノ倒し』(東京創元社)。

  • 2013.6.19 作家の読書道 第138回:畑野智美さん

    2010年に地方都市のファミレスを舞台に人間模様を描く『国道沿いのファミレス』で小説すばる新人賞を受賞してデビュー、二作目の『夏のバスプール』がフレッシュな青春小説として評判を呼び、三作目、図書館に勤務する人々の群像劇『海の見える街』は吉川英治文学新人賞の候補に。

畑野智美関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

minatonarihon【きらら3月号入荷しました】今回中の人が紹介したのは文藝春秋「永遠の詩」香月夕花文藝春秋「神様を待っている」畑野智美中央公論新社「さよならの夜食カフェ」古内一絵の3冊です。店頭在庫がある面白本ですので、ぜひぜひ、次の1冊にどうぞ!
bunshun_senden #週刊朝日 で三宅香帆さんにご紹介いただきました。「ゆとり世代が、突然の『貧困』という現実に直面する」『神さまを待っている』畑野智美 | 単行本 https://t.co/94jSTqhltW#書評
thesentence_bot違うっていうことを受け入れるのはとても大変なんだ。/ふたつの星とタイムマシン(畑野智美)
tour_biblio【開催記録16:181118】たばこと塩の博物館&テーマなし①『安全管理と労働災害防止の基本がよくわかる本』横山誠②『神様のカルテ』夏川草介③『天文の世界史』廣瀬匠④『海の見える街』畑野智美 ☆⑤『BEASTARS』板垣… https://t.co/6nVtFXuVHa
Wakamiya_CH #若宮商業 図書館より、52冊目はこの本『神さまを待っている』畑野智美著文藝春秋。一人暮らしの愛、派遣切りで職を無くし、お金がなくて家を失くし、頼れる親もいない。日雇いでその日を凌ぐ生活は荒んでいくばかり、貧困から抜け出せない。で… https://t.co/KlCwtjdS0w
yuyaokamoto1984畑野智美とか岸井ゆきのとかこざわたまことか - スキンヘッドカメラ 岡本日記 - Yahoo!ブログ https://t.co/mo6HBYJxQP #よしもと #吉本 #ブログ #日記
marsfuriae_may大阪駅のTSUTAYAと梅田のジュンク堂と回って、畑野智美先生の本とかをかき集めてやっと購入‼️ついに購買意欲が爆発してしまった。1日に6冊それも単行本をまとめ買いしたのは結構大きな出費だった。図書館でも借りられなかった本だったからやっと読める❗
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
畑野智美さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)