トップページ > 作家名一覧 > こから始まる作家名一覧 > 紅玉いづき

紅玉いづき

紅玉いづきさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

紅玉 いづき(こうぎょく いづき、1984年 - )は、日本の女性小説家。
石川県金沢市生まれ。電撃文庫には珍しいストレートで童話的な作風が話題になった。ペンネームは誕生石のルビーから。

紅玉いづき新刊

  • 発売日
    2018年6月9日
  • 書名
    悪魔の孤独と水銀糖の少女 (電撃文庫)
  • イラストレーター
    赤岸K

受賞歴

紅玉いづき関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

紅玉いづき関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Ayati_321@yukiwakame_u3u さっき見てたのはラノベで結構前のやつで紅玉いづきさんのミミズクと夜の王みてた(`・ ω・´)ゞビシッ!!1番見たいのがとなり町戦争多分ないから唯川恵さんの愛なんてみる
mangakingdom\ 新着 Pick up ♫/『青春離婚/HERO・紅玉いづき』高校生活最初の春、まったくの赤の他人だった“佐古野”郁美と“佐古野”灯馬。同じ名字で同じクラス、それだけの偶然だったはずが、気づけばクラス中から「夫婦」と呼ば… https://t.co/NoRiK3FYl5
ARAIguma_D12@EternalWing283 @i_am_lovetan 私のおすすめは紅玉いづきシリーズ
suminoshumi紅玉いづき先生は、商業になってないものや雑誌掲載ものも多いから、全作追えてないのが悔しい誰かまとめて書いてくれてないの!?って半ギレ状態
Ueki_dayo男性妊娠の性癖は紅玉いづき先生のMAMAで植え付けられたんだよなぁ
thebooksglow『ミミズクと夜の王』 紅玉いづき著 電撃文庫死にたがりの少女ミミズクと魔物を統べる夜の王の物語。「一体誰が知るであろう。彼の御方の幸福が、一体どこにあろうかと。」残酷な作品です。グロいとかじゃなくて、心が抉られる様な、綺麗で冷たいお話です。大事な人を抱きしめたくなるはず。
jin_library@next_taku ・ミミズクと夜の王/紅玉いづき・ギフト/日明恩たくさんあるのですが、ぱっと思いついた2冊です!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
紅玉いづきさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)