トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 川上稔

川上稔

川上稔さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

川上 稔(かわかみ みのる、1975年1月3日 - )は日本の小説家、ゲームクリエイター、漫画原作者。東京都出身。
城西大学経済学部卒業後、ゲーム制作会社TENKYに所属。ゲーム作家としての代表作は『メリーメント・キャリング・キャラバン』『奏(騒)楽都市OSAKA』『Twelve〜戦国封神伝〜』など。
1996年、『パンツァーポリス1935』で電撃ゲーム小説大賞・金賞を受賞し作家デビュー、以後兼業作家として活動を続ける。作家としての代表作は「都市世界」上の出来事をまとめた、『都市シリーズ』『AHEADシリーズ』。現在は同世界観のGENESIS時代を取り扱った『境界線上のホライゾン』を執筆中。

川上稔新刊

  • 発売日
    2018年12月7日
  • 書名
    GENESISシリーズ 境界線上のホライゾンXI<下> (電撃文庫)
  • イラストレーター
    さとやす(TENKY)

受賞歴

川上稔関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

川上稔関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hp_huhgi川上稔作品、実はそういう共存を見せる力が卓越しているので、ここ十ウンネンずっと作品群噛んでいる(話が自然に川上作品に向かう)
dai9shugodosai【イベント紹介 外道求同会】川上稔作品オンリーイベントです。境界線上のホライゾンや激突のヘクセンナハト、都市シリーズなどが好きな方(カワカミン中毒者)をお待ちしています。https://t.co/otxLz9P7f3https://t.co/TnMJUGwA9W
fujiwarayuキミラノのパートナーちゃんたちのお勧めに川上さんの本が混じって以降時折ジャンル関係なく川上さんの本を時々勧めてくるようになり、そこから少しずつ少しずつバグっていってとうとう全員が「川上稔」しか言わなくなる回
k15431632境界線上のホライゾン言わずと知れた川上稔先生の代表作。異論は認める。一冊一冊がめちゃくちゃ分厚いことで有名。辞書並みの分厚さ。最近完結したので読みたいです…。
kanabunoxまじめじゃない部分、というかPLレイヤーの茶番は川上稔が原盤ですねギャグの引き出しが少ないので拡充していきたいところ
2D_EnglishHorizon(ホライゾン・ホライズン) : ①[名](the…)地平線、水平線 【境界線上のホライゾン/川上稔/2008年】ラ
atsushi_syusyu【読了】『終わりのクロニクル 4(上) AHEADシリーズ (電撃文庫)』川上 稔 https://t.co/QS2BmtmBwe #booklog
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
川上稔さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)