トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 西條奈加

西條奈加

西條奈加さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

西條 奈加(さいじょう なか、1964年11月9日 - )は、日本の小説家。
1964年、北海道中川郡池田町に生まれる。2005年、『金春屋ゴメス』が第17回日本ファンタジーノベル大賞大賞を受賞しデビューする。2012年、『涅槃の雪』で第18回中山義秀文学賞を受賞。2015年、『まるまるの毬』で第36回吉川英治文学新人賞を受賞。
主に時代小説を得意とする。初期はファンタジー要素のある時代小説であったが後に一般の時代小説に移行する。

西條奈加新刊

  • 発売日
    2018年3月10日
  • 書名
    なさけ 〈人情〉時代小説傑作選 (PHP文芸文庫)
  • 発売日
    2018年1月11日
  • 書名
    ごんたくれ (光文社時代小説文庫)
  • 発売日
    2017年11月14日
  • 書名
    銀杏手ならい

受賞歴

西條奈加関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

西條奈加関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

alien11917952こちらの西條奈加さんのインタビュー記事も、興味深い。https://t.co/R9FB5CjAT4
chobi_shepa西條奈加さん「金春屋ゴメス」読了。名古屋城での読書会でお勧めいただいた1作。ゴメスかっこいいよ。ゴメス何者。時は月に人が住む時代。日本より独立し、独自の文化を維持する江戸で起きるある事件。その事件は…。いやあ、お蔦さんシリーズ作者のデビュー作という驚き。えっと、続編さがさなきゃ。
azk1225似たところだと西條奈加さんのまるまるの毬も好き。私の中では割と合う合わないが激しい人なんだけど、どっちに転んでも刺さるものは絶対あるんだよね。面白い。鱗や繁盛記も良かった。でも!恋細工が!好きすぎて!!どうしても比べてしまう!!!!!
Asuka09210213スタバの桜ラテをお供に、西條奈加さん『まるまるの毬』を読んでいます。まだ途中ですが……カスドース食べたい✨美味しそうな描写はもちろん、登場人物の設定も面白くて、南星屋に並んでみたくなりました。江戸菓子の香り漂う温かい物語… https://t.co/oCcUD4ecRP
DarkgoldFeナイス 【銀杏手ならい/西條奈加】実家が営む手習い指南所、銀杏堂に出戻り、師匠をする萌。女師匠と男児たちになめられながらも、母の手助けを借りながら頑張っていたのだが・・・。父が引退を表明、萌にい… → https://t.co/sCOvGUTXOc #bookmeter
takafamブログ更新しました: 「天保の改革」の本当の姿はどうだったのか — 西條奈加「涅槃の雪」(光文社) https://t.co/5YIirQRNt5
nekotunmamaアメブロを更新しました。 『西條奈加』 #西條奈加 #銀杏手ならいhttps://t.co/gHCnKTQENN
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
西條奈加さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)