トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 西條奈加

西條奈加

西條奈加さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

西條 奈加(さいじょう なか、1964年11月9日 - )は、日本の小説家。
1964年、北海道中川郡池田町に生まれる。2005年、『金春屋ゴメス』が第17回日本ファンタジーノベル大賞大賞を受賞しデビューする。2012年、『涅槃の雪』で第18回中山義秀文学賞を受賞。2015年、『まるまるの毬』で第36回吉川英治文学新人賞を受賞。
主に時代小説を得意とする。初期はファンタジー要素のある時代小説であったが後に一般の時代小説に移行する。

西條奈加新刊

  • 発売日
    2018年6月28日
  • 書名
    大川契り: 善人長屋 (新潮文庫)
  • 発売日
    2018年5月17日
  • 書名
    無暁の鈴
  • 発売日
    2018年4月25日
  • 書名
    秋葉原先留交番ゆうれい付き (角川文庫)

受賞歴

西條奈加関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

西條奈加関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

132435fdc西條奈加《無暁の鈴》読了。江戸時代後期、13歳になった久斎は寺を抜け出し「無暁」と名乗ってからの激動の一生。真面目で不器用、でも優しく常に自問しているその姿が私の中では鈴木亮平!後半、題名の意味が分かりかけてきた時、結末がそこへ向かっていくのが切なかった。→
kl7007ナイス 【無暁の鈴/西條奈加】武家の庶子でありながら、家族に疎まれ寒村の寺に預けられた久斎が無暁となり即身仏になるまでの人生。たくさんの人との出会いによって生かされた一生、もちろん良いこともあれ… → https://t.co/ETkd50ThgW #bookmeter
hanoyumi西條奈加さんの小説は脳内ですぐ映像化されてそこに入って行ける*まさかのゆうれい像だったけどねw#秋葉原先留交番ゆうれい付き #西條奈加 https://t.co/l8NgPHMwqb
of_the_novel「人の運てのはそういうものだよ、喜八郎さん。悪い運にはどこかに必ず、良い巡り合わせもついてくる。それをすくうことができるか否かは、その人次第だ」ー西條奈加『善人長屋』
aki_matsuba西條奈加さんの「ごんたくれ」久々大ヒット!「恋細工」が一番だけどこれも好き。
MYBRARY_JP西條奈加さんの「大川契り: 善人長屋 (新潮文庫)」発売中をMYBRARYの「ほしい」に追加しました。https://t.co/WX97AiQhD6
izumi_gaku西條奈加の本は「善人長屋」もいいけど、「烏金」→「はむはたる」の順でドラマ化しねえかな。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
西條奈加さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)