トップページ > 作家名一覧 > よから始まる作家名一覧 > 吉村正一郎

吉村正一郎

吉村正一郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

吉村正一郎(よしむら しょういちろう)
*吉村正一郎(1904年-1977年)日本のフランス文学者。吉村正一郎 (仏文学者)を参照。
*吉村正一郎(1939年-)日本の作家。吉村正一郎 (作家)を参照。
よしむら しよういちろう

受賞歴

吉村正一郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

吉村正一郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

qma_jidaigeki_bNo.159 (線)次の時代小説大賞を受賞した作品と作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒西鶴人情橋―吉村正一郎、流人群像 坩堝の島―藤井素介、わが胸は蒼茫たり―大久保智弘
ko__to___baあたしのような女は二つ返事でいいなりになるか、でなきゃ、金輪際言うことはきかないもんだわ。-デュマ・フィス『椿姫』吉村正一郎訳
KenAkamatsu実業之日本社と組んだ実証実験「第三者からの投稿→作者が許諾」システムで、珍しい文芸3作品を電子化。活字好きは是非!『戦国太陽伝(吉村正一郎)』『旅はお肌の曲がり角(岸本葉子)』『和尚のしごと(佐橋法龍)』… https://t.co/xuMoFhCIOn
senryusai谷沢永一(1996)『書誌学思考』に収録されている「『夫婦善哉』の風俗」(1966)。1904年生まれの吉村正一郎「文学への投影」の引用が載っていて、船場言葉、これが上流商家の言葉。島之内、堀江、新町辺は中流商人階級の言葉。阿波座、高津、玉造は職人階級の言葉。これが最下級の言葉。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
吉村正一郎さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)