トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 三枝和子

三枝和子

三枝和子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

三枝和子(さえぐさ かずこ、1929年3月31日 - 2003年4月24日)は日本の小説家。兵庫県神戸市出身。夫は文芸評論家の森川達也。
旧姓四本。1948年、旧制関西学院大学文学部哲学科に入学、50年卒業、同大学院文学研究科修士課程に進学、武市健人にヘーゲルを学ぶ。51年中退、森川(本名三枝)と結婚。中学校教師をしながら、森川らと同人雑誌『文藝人』を創刊。63年、森川が兵庫県の実家の寺を継いだため、東京に仕事場をもち、東西往復生活が始まる。68年、『鏡のなかの闇』を刊行、69年、『処刑が行われている』を出版し、田村俊子賞を受賞する。
その後も多くの作品を発表したが、1988年以降は、平安朝の女性文学者、古代の女性などを主人公とする歴史小説を多く書いた。ほかに「響子」シリーズがある。また1991年刊行の『恋愛小説の陥穽』では、まだあまり例がなかったフェミニズム文学批評を実践した。
*1963年 『葬送の朝』で第2回文藝賞佳作
*1969年 『処刑が行われている』で第10回田村俊子賞
*1983年 『鬼どもの夜は深い』で第11回泉鏡花文学賞
*2000年 『薬子の京』で第10回紫式部文学賞

受賞歴

三枝和子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

三枝和子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

MoriiY三枝和子『響子微笑』 よろしければ愛染、悪趣、不生も合わせて。#新成人になにか一冊薦めるとしたら
OCEANisSOLUTION@tk2193 これはさっき併せて書こうとしてやめたけど例えば富岡多恵子や三枝和子みたいにどんな意味であれ「歴史」と取っ組み合って巨視的な視点を培えたような人間でないとドデカイ看板は背負えねえと思うのよな。
kosodate_meigen子供を天使だなどと言うのは、大人の側からの願望で、彼らは冷酷無比である。…(続きはWEBで)(三枝和子)【名言ナビ】 https://t.co/qpVylodtSz #名言 #子育て #育児 #子供 #親子
moromiya06正子内親王に興味があるので、ひさーしぶりに、三枝和子先生の『淳和院正子』を読み返したくなったけど、手元になかった…そうだ、借りたんだった…。
inochi_meigen(子供は)トンボの翅はちょんぎる。カエルは生きたまま解剖する。ネコの足を縛って川に投げ込む。しかし、その程度の残酷さは、ニワトリやウシを殺して食べ…(続きはWEBで)(三枝和子)https://t.co/oRYW7EbvbZ
shizuku_maehana川端康成に関して言えば、わざとそのような作風にしていた可能性もある。わざとではなかったにしろ、その作風を否定する権利は何人にもない。そこまでいけば、それは検閲であり、表現統制だろう。三枝和子は自身が作家であるというのに、創作についてどう捉えればこんな論を展開できるのか。
nashishi036本日届いた『戦争の記憶と女たちの反戦表現』(長谷川啓、岡野幸江編/ゆまに書房)。宮本百合子、平林たい子、佐多稲子、林芙美子、壷井栄、三枝和子、大田洋子、大庭みな子、林京子、米谷ふむ子などが論じられている。コラムや巻末の「戦争に関す… https://t.co/VmWvia8Iu4
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
三枝和子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)