トップページ > 作家名一覧 > がから始まる作家名一覧 > 賀東招二

賀東招二

賀東招二さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

賀東 招二|がとう しょうじ|1971年 - は、日本の小説家、脚本家。東京都出身。東京都立神代高等学校出身。中央大学経済学部除籍。
大学在籍中にライトノベルを読み、「これだったら俺にも書ける」と思い、ゲーム制作会社「遊演体」でゲームライターのバイトを経験、そこで『蓬莱学園』のアンソロジーに参加、次に出されたアンソロジーでレギュラーを務める。その後、後にシリーズ累計発行数1000万部突破の大ヒット作となる『フルメタル・パニック!』の原型となる作品を富士見書房に持ち込み、連載作家として活躍する。
その後、2002年の『フルメタル・パニック!』のテレビアニメ版の制作に参加したのを皮切りに、アニメ作品の脚本家としても活動を始める。
『ドラグネット・ミラージュ』は当初「きぬたさとし」との共著とされていたが、実際は「きぬたさとし」は架空の人物であり、賀東一人で書いていたことが『ドラグネット・ミラージュ』の2巻で明かされた(2巻からは賀東1人の名義になっている)。これは『フルメタル・パニック!』のあとがきにて、「『フルメタル・パニック!』完結まで他の作品には手を出さない」という約束をファンとしたことから来ている。後に『ドラグネット・ミラージュ』のあとがきや本人のブログにて、ファンに謝罪している。
2014年現在は『フルメタル・パニック!アナザー』で原案と監修を務める傍ら、『コップクラフト』と『甘城ブリリアントパーク』の執筆を行っており、更にフルメタに続くメカアクション系の新作を準備中である。

賀東招二新刊

  • 発売日
    2038年1月19日
  • 書名
    コップクラフト (7) (ガガガ文庫)
  • イラストレーター
    村田 蓮爾

受賞歴

賀東招二関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

賀東招二関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

QMA_LN_bot【並べ替え】賀東招二の小説「フルメタル・パニック!」で軍事組織ミスリルと対立するテロ支援組織は?→アマルガム |・x・)<賀東招二→がとうしょうじがエフェクト、「ミスリル」が文字パネルと分岐ありのタイピングで出題。タイで分岐したらアマルガム。
keio_info_bot【モデル聖地】仙川賀東招二「フルメタル・パニック!」
nao_ea5tyama賀東招二は今までアニメ化した自分の作品すべて(フルメタ、甘ブリ、コップクラフト)の脚本も書いてるけど、脚本家としての力量が一番出てるのはコップクラフトな気がする
animetan_jp【作品紹介】『フルメタル・パニック!』賀東招二さんによるライトノベルが原作のアニメで、ミリタリー要素が色濃いロボットアニメね。とある秘密組織・ミスリルに所属する、戦場育ちの主人公・相良宗介が、日本の女子高校生・千鳥かなめを護衛するため、その学校へと“転入”することになるわ
fragments_bot「地球にはな、『基本的人権』って名前の神様がいるんだよ」(賀東招二『コップクラフト』)
suzukiharuko賀東招二「フルメタル・パニック!」に出てくるウィスパードへの精神攻撃のようなものを土曜日に受けて、思考回路が崩壊していたのがようやく回復してきました。作品では廃人になっていましたが、殺意・破壊衝動が強くなり、残った理性で家にとどまりました。
okayu関係ないけど、yamankaは本アニメの制作に大きく関わった山本寛さんで、gatongoは同話の脚本を担当した賀東招二さんが元ネタでは、というのを見かけた。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
賀東招二さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)