トップページ > 作家名一覧 > がから始まる作家名一覧 > 賀東招二

賀東招二

賀東招二さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

賀東 招二(がとう しょうじ、1971年 - )は、日本の小説家、脚本家。ライトノベルを主に著す。東京都出身。東京都立神代高等学校出身。中央大学経済学部除籍。
大学在籍中にライトノベルを読み、「これだったら俺にも書ける」と思い、ゲーム制作会社「遊演体」でゲームライターのバイトを経験、そこで『蓬莱学園』のアンソロジーに参加、次に出されたアンソロジーでレギュラーを務める。その後、富士見書房に後に1000万部を超える大ヒット作となる『フルメタル・パニック!』の原型となる作品を持ち込み、連載作家として活躍する。
その後、2002年の『フルメタル・パニック!』のテレビアニメ版の制作に参加したのを皮切りに、アニメ作品の脚本家としても活動を始める。
『ドラグネット・ミラージュ』は当初「きぬたさとし」との共著とされていたが、実際は「きぬたさとし」は架空の人物であり、賀東一人で書いていたことが『ドラグネット・ミラージュ』の2巻で明かされた(2巻からは賀東1人の名義になっている)。これは『フルメタル・パニック!』のあとがきにて、「『フルメタル・パニック!』完結まで他の作品には手を出さない」という約束をファンとしたことから来ている。後に『ドラグネット・ミラージュ』のあとがきや本人のブログにて、ファンに謝罪している。
2014年現在は『フルメタル・パニック!アナザー』で原案と監修を務める傍ら、『コップクラフト』と『甘城ブリリアントパーク』の執筆を行っており、更にフルメタに続くメカアクション系の新作を準備中である。

受賞歴

賀東招二関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

賀東招二関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

animetan_jp【作品紹介】『フルメタル・パニック!』賀東招二さんによるライトノベルが原作のアニメで、ミリタリー要素が色濃いロボットアニメね。とある秘密組織・ミスリルに所属する、戦場育ちの主人公・相良宗介が、日本の女子高校生・千鳥かなめを護衛するため、その学校へと“転入”することになるわ
Yuichiro_Junior俺は90年台当時の遊演体マスターの何人かと友達なのだが、彼らと飲んだりしてるときに賀東招二さんの話題が出ると必ず発せられるフレーズ。「もっと恩を売っとけばよかった」
commer_nakedドルアーガおもしろかったー。やっぱり悪くない。というより、千明監督に賀東招二さんって面白くなるに決まってる。ラストエグザイルまでみたくなってきた。
QMA_LN_bot【並べ替え】賀東招二の小説「フルメタル・パニック!」で軍事組織ミスリルと対立するテロ支援組織は?→アマルガム |・x・)<賀東招二→がとうしょうじがエフェクト、「ミスリル」が文字パネルと分岐ありのタイピングで出題。タイで分岐したらアマルガム。
hokoritamaeアニメドルアーガってシリーズ構成賀東招二さんだったのか…
tougou1050ドルアーガ好きだったなぁフルメタの賀東招二が脚本書いてて王道感あって面白かった二期はじわじわ売れ始めてきた花澤香菜が出てて、あれで名前覚えたんだわ
ma_sa_chicken@umino_hito 何と!∑(°д° )調べたら、甘城ブリリアントパークとフルメタル・パニックは作者が同じ賀東招二なんですね(*´艸`)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
賀東招二さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)