トップページ > 公募ではない賞一覧 > 大江健三郎賞 > 2013年−第7回 大江健三郎賞

大江健三郎賞

2013年−第7回 大江健三郎賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

大江健三郎賞(おおえけんざぶろうしょう)は、講談社主催の文学賞。通称は大江賞。小説家の大江健三郎1人によって選考された。大江の作家生活50周年と講談社創業100周年を記念し、2006年に創設され、2007年から2014年まで計8回の施賞をもって終了した。

第7回—2013年

受賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

大江健三郎賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

大江健三郎賞関連つぶやき

okrTyoEhmPzKzcuやはり傑作。大江健三郎様の万延元年のフットボール。サッカーと言わないところがノーベル賞(^^) https://t.co/B6wYFuHBPd
SHIE0318@Kanji_Harui 前に某編集長さんが言ってたけど、安部公房が亡くならなかったら、大江健三郎じゃなくて安部公房がノーベル文学賞とる予定だったそうな。
tom_eto大江健三郎はそんなに読んでないのだが、『飼育』は変態だったな。あれがノーベル賞なんだから、そこいらのエロ漫画などに文句を言ってはいかんだろう。
kimura_books第一回大江健三郎賞受賞者、代表作は「猛スピードで母は」「ジャージの二人」 で有名な作家と言えば、長○○ https://t.co/SQJmINrtCA #books #amazon
kiya__naインド映画(スラムドッグ$ミリオネアはイギリス映画だ)はアカデミー賞の箸にも棒にもかからないけどだから「インド映画はダメだ」と言う人はいないのに、日本映画だとそういうこと言っちゃう文化人多いんだね。まあ日本の賞は辞退するけど欧米の賞なら喜んで受ける大江健三郎がテンプレだもんね。
Ogatatarentoノーベル賞の血液型湯川 秀樹 O (物理)朝永 振一郎 A (物理)川端 康成 O 江崎 玲於奈 AB (物理)福井 謙一 A (化学)利根川 進 AB 大江 健三郎 A 白川 英樹 B (化学)野依 良治 O (化学)小… https://t.co/1gIG4gEZJu
canonfist@Holms6 @kharaguchi そう言う世論誘導がみっともない大江健三郎?まだ現存してるの、妄想フェイク捏造作家で、左巻きノーベル賞亡者でしかあるまいに、百田氏の永遠の0が売れているのを嫉妬してるパヨチン作家はみっともない
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)