トップページ > 公募ではない賞一覧 > 大江健三郎賞 > 2013年−第7回 大江健三郎賞

大江健三郎賞

2013年−第7回 大江健三郎賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

大江健三郎賞(おおえけんざぶろうしょう)は、講談社主催の文学賞。通称は大江賞。小説家の大江健三郎1人によって選考された。大江の作家生活50周年と講談社創業100周年を記念し、2006年に創設され、2007年から2014年まで計8回の施賞をもって終了した。

第7回—2013年

受賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

大江健三郎賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

大江健三郎賞関連つぶやき

bjvvpeMfuaVqMiE小説ジュネのはじめのカラーページに、大江健三郎の『芽むしり仔撃ち』が素晴らしいという書評があり、当時はまだノーベル賞をとる前で、近所の小さな本屋に大江健三郎スペースさえなくて書店を梯子して探して買った。難しいけど、とってもおも… https://t.co/Co2lVfzBq2
Ogatatarentoノーベル賞の血液型湯川 秀樹 O (物理)朝永 振一郎 A (物理)川端 康成 O 江崎 玲於奈 AB (物理)福井 謙一 A (化学)利根川 進 AB 大江 健三郎 A 白川 英樹 B (化学)野依 良治 O (化学)小… https://t.co/Ogezez0oax
Celebritybloods有名な日本のノーベル賞受賞者の血液型朝永振一郎A型川端康成O型江崎玲於奈AB型利根川進AB型大江健三郎A型佐藤栄作A型野依良治O型湯川秀樹O型小柴昌俊O型白川英樹B型田中耕一B型大村智O型大隅良典O型梶田隆章O型福井謙一A型#血液型 #ノーベル賞
liq_bgbt大江健三郎(1935年1月31日~)【代表作】『飼育』『万延元年のフットボール』『ヒロシマ・ノート』※『飼育』で芥川賞を受賞※ノーベル文学賞受賞者
writeinprose1994年にノーベル文学賞を受賞された大江健三郎さんの言葉。 「小説を書くことは――とくに若い書き手たちが新しく小説を書きはじめることは――、自分としての文化のかたちを、ひとつの風景のように建設するという、根本の意志に根ざしてはいないだろうか?」(『新しい文学のために』)#小説
KumoChan1999大江健三郎氏の学生時代の短編集は一気に読めたけど、新作はだんだん読むのがきつくなって途中でやめるようになって、ノーベル賞。ノーベル賞は頭のいい人たちの異次元の世界だと思ってたけど、それだけじゃなかったんだなぁ。世界にではなく、世界を牛耳る人に貢献した人に贈られる賞だった。
kamesan1959@shiikazuo 専門家でなはい人を「ノーベル賞」の権威だけでつかうならば、イタコさんに頼んで佐藤栄作さんにでも語ってもらったら?大江健三郎さんでも良いかもね。だから共産党は躍進できない。https://t.co/2ahqoZvZWu
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)