トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 七河迦南 > アルバトロスは羽ばたかない

アルバトロスは羽ばたかない(七河迦南)

アルバトロスは羽ばたかない(著者:七河迦南)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:アルバトロスは羽ばたかない
  • 著者:七河 迦南
  • ページ数:309
  • 出版社:東京創元社
  • ISBN-10:4488024580
  • ISBN-13:9784488024581

アルバトロスは羽ばたかない関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

七河迦南のその他受賞歴(候補含む)

アルバトロスは羽ばたかない関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

jamyan_bot『ロバは明日はバトル勝たない(ろばはあすはばとるかたない)』→『アルバトロスは羽ばたかない』七河迦南
shika111155598.七河迦南「アルバトロスは羽ばたかない」ミステリ読みの性というか業というか、トリックを機械仕掛けとしてみてしまう面がどうしてもあるんですけど、人が起こした事件に人の物語が介在しないはずもなく。犯人に動機があるのだから探偵にも動機はありますよね。当たり前のこと。
mysterytitleアルバトロスは羽ばたかない(七河迦南)
J8KVSgjZLC53Jx713.七河迦南『アルバトロスは羽ばたかない』前作『七つの海を照らす星』を上回る衝撃。転落事件の真相を探る私は、過去を想起する。「夏の少年たち」が特に好き。伏線の周到さ、トリックの鮮やかさ、という点ではこの小説が1番かもしれない。前作、そして『空耳の森』も合わせて読んでほしい。
nyam_book七河迦南『アルバトロスは羽ばたかない』読了『七つの海を照らす星』続編今作でも子どもたちと真っ直ぐ向き合う春菜のひたむきさに元気づけられたラストの衝撃は前作を上回る前作から順に読んだ方がいいその方がきっと騙されます… https://t.co/3fFGHFpMmk
gssmboyできたらやはり『七つの海を照らす星』、『アルバトロスは羽ばたかない』、から順番に読むのがいいと思われる。わからないことが結構あり読後考察しているサイト等見て、こんなところまで計算されていたのかと舌を巻いた。すっかり、七河迦南のファンになってしまったのだ。
sho3dai_gct【読了】『アルバトロスは羽ばたかない (創元推理文庫)』七河 迦南 https://t.co/xrYkZJnnjY #booklog
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)