トップページ > 作家名一覧 > えから始まる作家名一覧 > 遠藤周作 > 侍

侍(遠藤周作)

侍(著者:遠藤周作)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:侍 (新潮文庫)
  • 著者:遠藤 周作
  • ページ数:512
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:410112325X
  • ISBN-13:9784101123257

侍関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

遠藤周作のその他受賞歴(候補含む)

侍関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Sotelo1624主よ、どうか日本をお見捨てくださいますな。その代わり、この国を利用したわが罪の償いのためにもこの国のまことの救いのたえにも、私の生命をお召しくださいまし(遠藤周作『侍』462)
raisen_bot_qmaNo.593 次の1980年代に野間文芸賞を受賞した作家と受賞作品の正しい組み合わせを選びなさい⇒遠藤周作―侍、丹羽文雄―蓮如、島尾敏雄―魚雷艇学生
nubera46遠藤周作、侍ちょっと難しい積むかも
satochi48116急に遠藤周作が読みたくなった。『海と毒薬』『沈黙』『侍』『深い河』『沈黙』は映画は観た。信仰って何なんだろう。
negokoroking遠藤周作の侍買いました〜
tera_dra何事も基本的に短編が好きなので未だに遠藤周作の侍を読み終えられたの奇跡だったなーと思う(基本的に沈黙ぐらいの長さを超えると力尽きる傾向がある)実は坂の上の雲は2巻までで倒れている…
nemunemunonyaお、遠藤周作おすすめされてる。私は『侍』が好き。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)