トップページ > 作家名一覧 > えから始まる作家名一覧 > 遠藤周作 > 侍

侍(遠藤周作)

侍(著者:遠藤周作)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:侍 (新潮文庫)
  • 著者:遠藤 周作
  • ページ数:512
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:410112325X
  • ISBN-13:9784101123257

侍関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

遠藤周作のその他受賞歴(候補含む)

侍関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Sotelo1624誰かが手を汚さねばならぬのです。手を汚す者が他にいない以上、あなたのために私は泥まみれになることを決して厭いませぬ。(遠藤周作『侍』169)
nDFVNPvz8Ib9gJO#名刺代わりの小説10選留学     遠藤周作海と毒薬   遠藤周作沈黙     遠藤周作侍      遠藤周作イエスの生涯 遠藤周作キリスト誕生 遠藤周作破戒     島崎藤村火車     宮部みゆきマークスの山 高村薫大聖堂    ケン.フォレット
brat0528ナイス 【侍 (新潮文庫)/遠藤 周作】その瞬間から、運命は決まった。17世紀の日本の慶長遣欧使節の一人である支倉常長の体験を基にした小説。4年間、挫折してぼんやりした旅を経て、帰国した後、状況… → https://t.co/w7L6F11lGL #bookmeter
pikapikamyka遠藤周作「侍」エンターテイメント感もあり、ドラマチックな展開ありで、最近毎日寝不足ぎみ(笑)。昨日読了。自分を見えない部分で支えている存在に徐々に気づいていく、あの変化の細やかさに感動。心を動かすことの清々しさを感じた。
kojimajun@sKl1N3DsdbLgZwk 遠藤周作は、沈黙、海と毒薬、イエスの生涯、キリストの誕生、侍、反逆などよみごたえがある作品が多いです。違和感はなかなか無くならないものですね。
extensionbunkyo8/3申込開始【5編の代表作で読む、〈遠藤周作〉の「祈り」 ―人々の苦しみに寄り添う「人生の同伴者」イエス―】取り上げる作品『聖書のなかの女たち』『女の一生 二部・サチ子の場合』『悲しみの歌』『イエスの生涯』『侍』詳細・… https://t.co/tvfyta3nGk
raisen_bot_qmaNo.593 次の1980年代に野間文芸賞を受賞した作家と受賞作品の正しい組み合わせを選びなさい⇒遠藤周作―侍、丹羽文雄―蓮如、島尾敏雄―魚雷艇学生
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)