トップページ > 作家名一覧 > わから始まる作家名一覧 > 綿矢りさ > 勝手にふるえてろ

勝手にふるえてろ(綿矢りさ)

勝手にふるえてろ(著者:綿矢りさ)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:勝手にふるえてろ
  • 著者:綿矢 りさ
  • ページ数:168
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163296409
  • ISBN-13:9784163296401

綿矢りさ新刊

  • 発売日
    2018年6月2日
  • 書名
    大江健三郎賞8年の軌跡 「文学の言葉」を恢復させる
  • 発売日
    2018年4月22日
  • 書名
    文学2018
  • 発売日
    2017年12月10日
  • 書名
    意識のリボン (集英社文芸単行本)

勝手にふるえてろ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2011.11.18 綿矢りさ|注目のヒト

    新刊『かわいそうだね?』に収録された2篇の主人公は、どちらも恋愛に、友情に悩みを抱える女性。人との"関係"、押し付けられた"役割"に四苦八苦する登場人物達に共感する人が続出しそうです。そんなことって…(涙)なお話なのに、なぜかくすりと笑えるシーン満載の傑作恋愛小説を書き上げた綿矢りささんに、創作秘話などを伺いました。

  • 2011.3.1 きらら熱烈インタビュー 第69回 綿矢りささん

    女性の取り扱い書のように『勝手にふるえてろ』を読んでいただけたら、面白いかもしれません。 『蹴りたい背中』で芥川賞を最年少で受賞、その後も魅力的な作品を発表している綿矢りささん。

  • 2010.10.13 著者インタビュー : インタビュー 綿矢りささん~『勝手にふるえてろ』

    -丸善丸の内本店の印象はいかがですか。 大学のときから何度か来たことがあります。駅から近くて新幹線で京都から来たときに寄ったり、逆に京都に帰る前に寄ったり、そういう思い出があります。

綿矢りさのその他受賞歴(候補含む)

勝手にふるえてろ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

boooooks彼は自由だ、毎日毎時間毎秒自由だ。縛りきれない、私は彼の自由を愛せない。(勝手にふるえてろ/綿矢りさ)
not_Castor福井は石川の植民地ですので同時に石川滅びますよそれ
qwertyuiop19871電車で対面の人が、西野カナの広告の下で綿矢りさの『勝手にふるえてろ』読んでてやばい Nkentsukimiya
namagicca小説勝手にふるえてろを買いました。綿矢りさを読むのは中学生以来かもしれない。はじめから面白そうだったから読むのやめた。明日は早いのだ…起きれるかな…
omoshirotoukou電車で対面の人が、西野カナの広告の下で綿矢りさの『勝手にふるえてろ』読んでてやばい Nkentsukimiya
higaml『私をくいとめて』、さすがの綿矢りささん、文章がべらぼうにうまいと感じる箇所がたくさんあるマッサージの実況のシーンとかとくにすごいなと思ったでも、干物系アラサーの恋愛なら同作者の『勝手にふるえてろ』のほうが面白かったな
saketunacan綿矢りさアレルギーだったんだけど、勝手にふるえてろは面白かった映画みたい
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)