トップページ > 公募新人賞一覧 > 文藝賞 > 2001年−第38回 文藝賞

文藝賞

2001年−第38回 文藝賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

文藝賞(ぶんげいしょう)は、1962年し、以降年1回発表されている。

第38回—2001年

参考情報:結果/選評

受賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

文藝賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

文藝賞関連つぶやき

yurubngkbot文藝賞1962年に創設された文学賞で、河出書房新社が主催し、以降年1回発表されている。河出書房新社は同賞を小説ジャンルにおける「新人の登竜門」と位置づけて未発表の小説原稿を募集している。1962年(S37)~現在
Monthly_Shincho【NEWS】新潮11月号、いよいよ明日6日発売開始です◎新潮新人賞発表!大型新人・三国美千子「いかれころ」デビュー!◎永井荷風・幻の新発見草稿!◎町屋良平の飛翔作「1R1分34秒」(180枚)◎緊急掲載・高橋源一郎「「文藝評論家」… https://t.co/G0lSC8Gv8M
puchi_bundanbar» 【前編】第53回文藝賞「青が破れる」町屋良平さん―言葉と小説の関係をめぐって https://t.co/60WMNRGhbt
kaya1051今回のだって最初は30枚ぐらいで考えてたのにもうすぐ50枚であと3つ書きたい場面が残ってるし。文藝賞に出したやつなんか、最初100枚ぐらいで考えてたのに、修正してるうちに250枚になった。
amelobquiz河出書房新社が発表する「文藝賞」を2003年の17歳の時に『黒冷水』(こくれいすい)で受賞、2015年には28歳の主人公、健斗が祖父の介護を通して高齢者と向き合う物語『スクラップ・アンド・ビルド』で第153回芥川賞を受賞した小説家は誰でしょう?
umudouzen【文藝学校】本校からは直木賞作家・芥川賞候補作家など新人賞や文芸賞を受賞して活躍している作家や詩人が輩出しています。https://t.co/q8WL84iaHV
kutaja@yyasunao @drjoro くわー!『三鷹台三叉路』という青春小説を書いて、河出書房新書の文藝賞に応募して、落ちました。
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)