トップページ > 公募新人賞一覧 > 文藝賞 > 1993年−第30回 文藝賞

文藝賞

1993年−第30回 文藝賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

文藝賞(ぶんげいしょう)は、1962年し、以降年1回発表されている。

第30回—1993年

受賞

  • 該当なし

佳作

その他の回のデータ(全データ一括表示

文藝賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

文藝賞関連つぶやき

frida03051【おらおらでひとりいぐも】若竹千佐子著映画の原作借りてきた。1954年生まれで55歳で小説講座に通い8年後第54回文藝賞を受賞した方なんですね。素晴らしい
yurubngkbot文藝賞1962年に創設された文学賞で、河出書房新社が主催し、以降年1回発表されている。河出書房新社は同賞を小説ジャンルにおける「新人の登竜門」と位置づけて未発表の小説原稿を募集している。1962年(S37)~現在
kashiharatv関係ないけど太宰賞はわりと年齢制限ないんだな。文藝賞、すばる文学賞はなんとなく年齢足切りあるイメージだが。まあ出版界的には売れたらなんでも官軍なんだろうけどね。
revin666@kawaisoanother 愛知が生んだ作家、私が尊敬する作家さんのひとり、堀田あけみさんと同じ文藝賞
H0eruいつぞやの文藝賞受賞作のタイトル何だっけ、眠たくなったら電話して、だっけかいやいやこれは違うわとすぐ気づいたが、これはこれでいいではないか、「眠たくなったら電話して」。
koshinori面白かった。遠野さん、やっぱり独特だ笑文藝賞同期、ふたりとも芥川賞作家に! 文藝賞受賞して、その後どうよ? 宇佐見りん/遠野遥対談|Web河出 https://t.co/4Dg9CjEZGn
kyoko_AXS推し燃ゆはまだだけど、この作者のデビュー作で文藝賞のかかは読んだよ!マジ凄かったので推し燃ゆも楽しみに読む。ネタバレしたんだww さすがヒロw 配信でMC流れるだろうからそれまでには読も!
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)