トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 夏川草介 > 神様のカルテ

神様のカルテ(夏川草介)

神様のカルテ(著者:夏川草介)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:神様のカルテ
  • 著者:夏川 草介
  • ページ数:208
  • 出版社:小学館
  • ISBN-10:4093862591
  • ISBN-13:9784093862592

神様のカルテ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

夏川草介のその他受賞歴(候補含む)

神様のカルテ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

mayumik03「勿忘草の咲く町で」〜安曇野診療記〜(夏川草介)面白かった。「神様のカルテ」とも繋がっていたとは。命と向き合うってのはやっぱりなかなか苦しいものだなぁと思ったりして。
bot_9836「バンザイをします!」言うなり、いきなり両手をあげて「バンザーイ」と叫んだ。その衝動が私には理解できた。ほかに我らに何ができよう。我らはただ、去り行く友に何かをおくりたいのだ。元気で、生きて、戻ってこいと。神様のカルテ/夏川草介
boobookwords彼らは再び世の中という大海原に向けて船を出す。難破を恐れて弧島に閉じこもる人々ではない。生きにくい世の中に自分の居場所を見つけるために何度でも旅立つ人々だ。(『神様のカルテ』夏川草介p93)
tea_love_milk_k【神様のカルテ (小学館文庫)/夏川 草介】を読んでいる本に追加 → https://t.co/CwoSHjH4uc #bookmeter
rinyt4@LLENN0120 ちらとお見かけしたので、サムウェア・ノットヒア(小野崎まち)(青春)、神様のカルテ(夏川草介)(医療)、塩の街(有川浩)(恋愛)、春期限定イチゴタルト事件(米澤穂信)(日常ミステリー)の四つをお勧めします。
kiu_yumenoki夏川草介さんの『始まりの木』、読了。面白かったな。本当に面白かった。民俗学とはこんなに面白い学問なのか!日本という国は、本来が美しい国であり、そこに住む日本人の心も本来は美しかった。独特な詩的な文章が冴えてる。神様のカルテみたいにシリーズ化希望!!!
wisesaying01一に止まると書いて、正しいという意味だなんて、この年になるまで知りませんでした。 人は生きていると、前へ前へという気持ちばかり急いて、どんどん大切なものを置き去りにしていくものでしょう。本当に正しいことというのは、一番初めの場所にあるのかもしれません。 by神様のカルテ、夏川草介
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)