トップページ > 公募新人賞一覧 > 短編恋愛小説「深大寺恋物語」

短編恋愛小説「深大寺恋物語」

短編恋愛小説「深大寺恋物語」の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

  • 応募締切:7月7日
  • ジャンル:恋愛小説
  • 枚数:10枚以内
  • 賞品/賞金:最優秀賞 10万円/審査員特別賞 5万円
  • 選考委員:村松友視井上荒野/清原康正
  • 発表:10月もしくは11月深大寺そばまつり」並びに「深大寺恋物語公式HP
  • 主催:深大寺短編恋愛小説実行委員会
  • 関東有数の古刹である天台宗別格本山「深大寺」の発祥は、その名前の由来でもある「深沙大王」という神様にまつわる「縁結び」の物語に由来する、と伝えられています。「深大寺」という歴史あるお寺、その門前に位置する数多くの「そば屋」や「お土産屋」、そして「東京都立神代植物公園」をはじめとする、その界隈の「豊かな自然や花と緑」を盛り込んだ、現代のラブストーリーを募集します!
    第9回より募集要項変更予定です。
  • 公式サイト:http://novel.chofu.com/
  • 深大寺恋物語を検索する  
    ニュース / つぶやき
    Amazon / カーリル(図書館検索) / 読書メーター
    Wikipedia / Google / Twitter

第8回2012年(応募総数:272)

参考情報:選考結果

最優秀賞

審査員特別賞

審査員特別賞

調布市市長賞

深大寺特別賞

深大寺そば組合賞

第7回2011年(応募総数:363)

参考情報:選考結果

最優秀賞

審査員特別賞

審査員特別賞

調布市市長賞

深大寺そば組合賞

第6回2010年(応募総数:301)

審査員特別賞

審査員特別賞

調布市市長賞

深大寺賞

深大寺そば組合賞

第5回2009年(応募総数:290)

最優秀賞

審査員特別賞

審査員特別賞

調布市市長賞

深大寺特別賞

深大寺そば組合賞

第4回2008年(応募総数:289)

最優秀賞

審査員特別賞

審査員特別賞

調布市市長賞

深大寺特別賞

深大寺そば組合賞

第3回2007年(応募総数:252)

最優秀賞

審査員特別賞

審査員特別賞

調布市市長賞

深大寺そば組合賞

深大寺特別賞

第2回2006年(応募総数:210)

最優秀賞

審査員特別賞

審査員特別賞

調布市市長賞

深大寺そば組合賞

深大寺特別賞

第1回2005年(応募総数:334)

最優秀賞

佳作

調布市長賞

深大寺恋物語関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

短編恋愛小説「深大寺恋物語」関連つぶやき

noononmini昨日は深大寺恋物語の謎解きへ。のんびり出かけのんびりおそば食べ、おまんじゅうたべ、おだんご食べ・・てたらはじめる前に閉園2時間をきり、最終問題途中で時間切れ(T-T)。改めて報告行かなくちゃ-。 https://t.co/LYxYaXJ9Rm
Mer1mee神代植物公園「深大寺恋物語謎解き」https:https://t.co/lDTwjUPA0D彼女の本当の気持ちを解き明かした!
mainichikouchaそういえば、深大寺恋物語音沙汰なしなので多分だめだったんだけど来年も応募しようと思う_(._.)_せっかく書き上げたしどこかに載せようかな…
Veilchenfeld深大寺恋物語、9/30発表だと思ってたら9/30~10/7を目安に連絡します、になってた。もやもやが長引くじゃない……(´・ω・`)
T0KiLJw2nC8d7QG小説投稿サイト『ノベルアップ+』で公開中!「転生、犬だった私が人間に生まれ変わって、元の飼い主を追って恋をするお話し ~「リリーとマリの恋物語」~」を読んでみませんか?第15話***深大寺*** https://t.co/8pApB7LFGq #ノベルアッププラス
manekineko14131/7/20 藤本義一文学賞 30×40×8~10枚31/7/31 小説現代長編新人賞 250枚~500枚31/7/31 アース・スターノベル大賞 250枚31/7/31 短編恋愛小説「深大寺恋物語」 800字×5枚31/7/31 ふるさと秋田文学賞 50枚++
fuliefool@amab 今んとこちよだ阿波しらさぎ(一次敗退)さきがけ文学賞深大寺恋物語RBC・SF・ファンタジーですね
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)