トップページ > 公募新人賞一覧 > B-PRINCE文庫 新人大賞

B-PRINCE文庫 新人大賞

B-PRINCE文庫 新人大賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

第3回2012年(応募総数:227)

小説大賞

優秀賞

奨励賞

奨励賞

奨励賞

第2回2011年(応募総数:223)

小説大賞

モバイル大賞

努力賞

奨励賞

第1回2010年(応募総数:340)

小説大賞

モバイル大賞

努力賞

奨励賞

奨励賞

奨励賞

奨励賞

B-PRINCE文庫 新人大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2018.12.18 【今週はこれを読め! SF編】ベテランから新人まで個性豊かな書き下ろしアンソロジー

    もう何度も書いていることだが、ここ数年の日本SFは空前の収穫期にあって、ベテランから俊英まで多くの才能が質の高い作品を送りだしている。惜しむらくは本来の受け皿たるべきSF専門誌が隔月刊の〈SFマガジン〉しかなく、しかも連載中心になってしまっていることだ。一般誌やWebなどSFを受けいれる媒体は以前より広がっているものの、ジャンルの求心力となる場が圧倒的に少ない。

  • 2018.12.5 【今週はこれを読め! エンタメ編】かけがえのない家族と介護の物語『有村家のその日まで』

    私の母が亡くなったのは3年前の元日である。認知症が出始めてから5年ほどたったところで、さらにガンも発症していた。

  • 2018.11.24 作家の読書道 第200回:白岩玄さん

    『野ブタ。をプロデュース』で鮮烈なデビューを飾り、その後着実に歩みを続け、最近では男性側の生きづらさとその本音を書いた『たてがみを捨てたライオンたち』が話題に。そんな白岩さん、実は少年時代はほとんど小説を読まず、作家になることは考えていなかったとか。そんな彼の心を動かした小説、そして作家になったきっかけとは?

B-PRINCE文庫 新人大賞関連つぶやき

jajajajajanomeB-PRINCE文庫新人大賞のキャッチ「読みたいBLは、書けばいい!」がすごくすごく好き
hiiroaki51「リコリスの咲く夜空のしたに」本日より公開開始です!第11回B-PRINCE文庫新人大賞優秀賞をいただきました。4月末まで毎日更新します。よろしくお願いします~♪ムーンライトノベルズ→… https://t.co/HAIpvKLgKU
re_neiko今年もあと数時間となりました。今年はB-PRINCE文庫新人大賞で奨励賞受賞が一番嬉しいことでした。まだまだ、改善すべき点、萌えの追求が足りない私ですが、来年は飛躍できるよう精進したいと思います。皆様、ありがとうございました。… https://t.co/Qw35RWHoDd
b_prince_novelみなさまこんばんは。B-PRINCE文庫より好評発売中の第9回B-PRINCE文庫新人大賞〈小説大賞〉受賞作品『禁欲的じゃない』(著者/伊祖子久美  イラスト/えまる・じょん)お試し読みツイートを始めさせていただきます。
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)