トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 井上荒野

井上荒野

井上荒野さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

井上 荒野(いのうえ あれの、1961年2月4日 - )は、日本の小説家。本名同じ。東京都出身。
小説家井上光晴の長女に生まれる。調布市立第三中学校、玉川学園高等部を経て、成蹊大学文学部英米文学科卒。卒業後は小学館の近代文学全集編集部に3年間勤めていた。
1989年、「わたしのヌレエフ」で第1回フェミナ賞(学習研究社『季刊フェミナ』による)を受賞するが、その後体調不良などで小説を書けなくなる。絵本の翻訳などをしていたが、2001年に『もう切るわ』で再起。2004年、『潤一』で第11回島清恋愛文学賞、2008年、『切羽へ』で第139回直木賞受賞。2011年、『そこへ行くな』で第6回中央公論文芸賞受賞。2016年、『赤へ』で第29回柴田錬三郎賞受賞。2018年、『その話は今日はやめておきましょう』で第35回織田作之助賞受賞。

井上荒野新刊

  • 発売日
    2019年4月19日
  • 書名
    綴られる愛人 (集英社文庫)
  • 発売日
    2019年2月7日
  • 書名
    あちらにいる鬼
  • 発売日
    2019年1月4日
  • 書名
    ママがやった (文春文庫)

受賞歴

井上荒野関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

井上荒野関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kubotakashi6074@qtip0623 あー、井上荒野はそうですね。
qtip0623@kubotakashi6074 フィリップ・ロス、井上荒野あたりもそうですね。
yamautihugo井上荒野「切羽へ」2010読了。読み方を失敗した。文庫版の背表紙のあらすじから先入観を、苦手意識を持って読んでしまった。「どうせこの後こうなるんだろ?」とささくれ立った視点を持ちながら読み進めてしまった。予備知識が無かったら読後感が違っていたと思う。
za2929新幹線移動中。小説トリッパーを伴に。井上荒野のインタビューはかなりスリリング。宇野常寛の汎イメージ論、尾崎世界観の対談、加藤シゲアキの連載も期待通り。心に残る少しの所在なき心地の悪さがかえって、心象に添って落ち着き良い時もあるのだ。
BtoBooks #日経新聞 #書評 2019年3月16日(土曜日)★書評(文芸評論家:池上冬樹 愛と文学の深層探る普遍性)●切羽へ (新潮文庫)  井上 荒野●ママがやった (文春文庫)  井上 荒野●綴られる愛人  井上 荒野… https://t.co/jrVLRGNH09
nori_ameblo「作者の父井上光晴と、私の不倫が始まった時、作者は五歳だった」「モデルに書かれた私が読み傑作だと、感動した名作!!」 RT 作家・井上光晴とその妻、そして瀬戸内寂聴…長い三角関係の心の綾 井上荒野さん「あちらにいる鬼」 https://t.co/zySEowM5r2
shincholive_bot『つやのよる』(井上荒野)謎めいた女が危篤に。その名は艶。映画化。主演/阿部寛、監督/行定勲 https://t.co/ZxLNJmFbW4 #ebook #電子書籍
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
井上荒野さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)