トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 井上荒野

井上荒野

井上荒野さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

井上 荒野(いのうえ あれの、1961年2月4日 - )は、日本の小説家。本名同じ。東京都出身。
小説家井上光晴の長女に生まれる。調布市立第三中学校、玉川学園高等部を経て、成蹊大学文学部英米文学科卒。卒業後は小学館の近代文学全集編集部に3年間勤めていた。
1989年、「わたしのヌレエフ」で第1回フェミナ賞(学習研究社『季刊フェミナ』による)を受賞するが、その後体調不良などで小説を書けなくなる。絵本の翻訳などをしていたが、2001年に『もう切るわ』で再起。2004年、『潤一』で第11回島清恋愛文学賞、2008年、『切羽へ』で第139回直木賞受賞。2011年、『そこへ行くな』で第6回中央公論文芸賞受賞。2016年、『赤へ』で柴田錬三郎賞受賞。

井上荒野新刊

  • 発売日
    2018年7月6日
  • 書名
    悪い恋人 (朝日文庫)
  • 発売日
    2018年6月29日
  • 書名
    あの映画みた?
  • 発売日
    2018年5月18日
  • 書名
    その話は今日はやめておきましょう

受賞歴

井上荒野関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

井上荒野関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

raisen_bot_qmaNo.555 島清恋愛文学賞を受賞した次の小説と、その著者の正しい組み合わせを選びなさい⇒海猫―谷村志穂、潤一―井上荒野、ダブル・ファンタジー―村上由佳
momoko_stringsあなたならどうする / 井上荒野短編集。タイトルからして、昭和歌謡だが、どの短編もまさに昭和歌謡の湿度をまといつつ、どこか荒野さんらしくサバサバした雰囲気も。足の出演、レオ氏。笑#book #review… https://t.co/WzoqSyLEiQ
molly20360544著者のあとがき。井上荒野さんの解説も必見。興味のある方は、是非。
HINARI10井上荒野さんの小説【その話は今日はやめておきましょう】読了。これは良い小説。今まで読んだ井上さんの本の中で一番好きかも。帯には『著者の新境地!』とあるけど、あながち嘘じゃ無い。細かい所で気になる事はあったけど。例えば車の運転。普通は他人が運転できるような保険に加入して無いのでは?
kitahararirure代官山の蔦屋書店で江國香織先生と井上荒野先生のサイン本買った。#キタハラの本棚 https://t.co/kditK1zkuC
A28T41井上荒野著、よるをぶっとばせ。薄ら寒い不穏な空気。DV夫、いじめ問題や精神を病む2人の子供を抱えたたまきが、ネットの世界に引きずり込まれる。口をつぐみ常に冷めたようなたまき、膨れ上がった自意識で自ら堕ちていくDV夫、どちらも不幸だけど運命なんだ。人によってはかなりリアルだと思う。
_____ri___n_喫茶店でままんと本よんでる やっぱりみんなに井上荒野をおすすめしたいわたしである
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
井上荒野さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)