トップページ > 公募新人賞一覧 > 日本ラブストーリー大賞 > 2008年−第4回 日本ラブストーリー大賞

日本ラブストーリー大賞

2008年−第4回 日本ラブストーリー大賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

日本ラブストーリー大賞(にほんラブストーリーたいしょう)は、宝島社の主催により行われる、恋愛小説を対象とした公募文学賞である。

第4回—2008年

大賞

エンタテインメント特別賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

日本ラブストーリー大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

日本ラブストーリー大賞関連つぶやき

anemone88888#オススメの小説『カフーを待ちわびて』原田マハさんの恋愛小説ゆるやかな時間が流れる沖縄の小さな島で、偶然から始まる男女の出会いを描く南国ならではの雰囲気が満載で、沖縄の音楽でも聴きながら、夏にゆったりと読みたくなる一冊… https://t.co/K5bdB8v9ql
otyaduke518@5rilakkuma 日本ラブストーリー大賞狙ったこともあって、まあ、ほぼラブストーリーが多いですね❗でも描写って難しいです
Kamiya_Masanari@chiba_tomo_w 音楽ですが「日本ラブストーリー大賞」に応募しようとしていた頃には、山崎まさよしさんの『One more time,One more chance』を何度も聞いていました。『秒速5センチメートル』と併せて… https://t.co/eol9aQ4Fb0
miki_kkナイス 【カフーを待ちわびて (宝島社文庫)/原田 マハ】第一回日本ラブストーリー大賞作品。沖縄与那喜島で商店を営む青年が本土の神社の絵馬に『嫁に来ないか。幸せにします。』と記入して奉納したら…… → https://t.co/2vquXyp611 #bookmeter
milkcakechan【マリア 女性秘匿捜査官・原麻希 (宝島社文庫 『日本ラブストーリー』大賞シリーズ)/吉川 英梨】相変わらずの大活躍が楽しい。こんなに直感というか発想というか頭の回転がいいと働くのも楽しいだろう… → https://t.co/MJx27gha84 #bookmeter
taz06033856255@ayanotakeda 「今日,きみと息をする。」は2013年の日本ラブストーリー大賞の隠し玉作品だったそうですね。となると5年前,たった5年前ですよ!その間に「#響けユーフォニアム」を書かれた事が(恐らく)武田さんの運命を変… https://t.co/eHFbduAEiB
tomcat20101231【警視庁「女性犯罪」捜査班 警部補・原麻希 (宝島社文庫『日本ラブストーリー大賞』シリーズ)/吉川 英梨】捜査一課女性犯罪捜査班に異動になったハラマキ。それにしても環境が変わりすぎている(^… → https://t.co/gNjHHzO8cu #bookmeter
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)