トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中村邦生

中村邦生

中村邦生さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

中村 邦生(なかむら くにお、1946年4月21日 - )は、日本の小説家・英米文学者・大東文化大学名誉教授。
東京都生まれ。立教大学文学部英米文学科卒業後、都市出版社(旧)で主に海外文学の編集に携わる。同社勤務をへて、立教大学大学院を修了し、教職に就く。2017年大東文化大学教授を定年、名誉教授となる。
1993年に「冗談関係のメモリアル」で第77回文學界新人賞を受賞。
1994年「ドッグ・ウォーカー」で、1995年「森への招待」で2度芥川賞候補となる。
小説としては、『月の川を渡る』(作品社)、『風の消息、それぞれの』(作品社)、『チェーホフの夜』(水声社)、『転落譚』(水声社)。
また、短編小説のアンソロジーの編著に、『生の深みを覗く』、『この愛のゆくえ』(共に岩波文庫)などがある。

受賞歴

中村邦生関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

中村邦生関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kita_nohgakudo今週の公演情報https://t.co/5InlnqX3U8喜多流5月自主公演2022年05月22日(日)開場11:00 / 開演12:00 / 終演17:20頃喜多能楽堂(東京)能『頼政』中村邦生能『賀茂物狂』佐… https://t.co/4YZQWQTYMr
between_sin_and図書館で借りた『はじめての文学講義』中村邦生 https://t.co/d9gekfb1w1
inenikerashimo中丸貴史さんと一緒に古典分野の編著を担当した『日本文学の見取り図―宮崎駿から古事記まで―』(ミネルヴァ書房)の書評が「週刊 読書人」に掲載されていました。本書のねらいを見事に言い当ててくださっている中村邦生氏に感謝。https://t.co/8wtiNivijl
inamura_doとにかく冒頭で笑わせることができれば、読者が先まで文面を追うことは確実と言ってよい。▼『書き出しは誘惑する』 中村邦生(岩波ジュニア新書2014)p005
UFa6r#読書中村邦生『はじめての文学講義-読む・書く・味わう』岩波 ジュニア新書、2015年さらっと読めました。翻訳の仕事で重要なのは英語力より日本語。日本語を鍛えることを提案していました。
taiga_000006✅中村邦生 さん️️️【大河ドラマで・全2役を演じた】️️
honnoinosisi555「どんどん先に読み進めることができる小説が傑作ではないんです。気持ちが昂揚して、あるいは整理がつかなくなって、思わず本を閉じてしまう。そのようにしか読めない小説こそ、かけがえのないものです。」(中村邦生『はじめての文学講義 読む・… https://t.co/XWosEZkUZP
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
中村邦生さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)